kamen no challenge

天社蛾、文珠蘭、酔魚草、雀榕、野菰、紫金牛、玉鈴花、益母草…漢検1級読めますか?

Posted: || Last Update:

1613055600

この記事は、100日チャレンジ「100日間の勉強で漢検一級合格できるのか!?漢字の豆知識や日々の進捗をブログで大公開」の一環として書かれています。漢字はなるべく正確な情報の記載に努めていますが、間違いがありましたらご連絡いただけると嬉しいです。

漢検一級には不思議がいっぱい!

こんにちは「亀の子」です。今日も亀の歩みで勉強……したかった…!久しぶりに仕事で外出する必要があり、今日はほとんど勉強できていません。漢検1級合格を目指すチャレンジ99日目にして、ちょっとブレーキです…!

さて、早速漢字の話です。亀の子が世の中のことを知らなさすぎるのか、漢検一級が難しすぎるのか…。漢字の読み方を知っても「えっ?なにそれ?」となるモノがたくさんあります。

このシリーズ続けて3日目です。今日も張り切って「正体不明なモノの正体を暴いてみた」シリーズ行ってみましょう!以前の特集はリンクからどうぞ。

漢検1級に出て来た正体不明なモノの正体を暴いてみた

天社蛾(しゃちほこが)

「鯱蛾」とも書きます、「天社蛾(しゃちほこが)」。幼虫のころ、立ち止まるとエビぞりにはならずにいられない習性(?)があるそうです。ぜひ写真をご覧ください!すごいしゃちほこ体勢!

成虫は木の葉に擬態したり、技術力の高い蛾のようですね。「天社」の漢字がどこから来ているのか、残念ながら調べきれませんでした!ご存じの方がいたらぜひ教えていただきたいです。

文珠蘭(はまゆう)

「浜木綿」と書いても難読ですが、「文珠蘭」という書き方もあります、「はまゆう」です。名前は聞いたことがあるのに、本物は見たことがないと思いませんか?調べてみると、ヒガンバナ科の植物で、白い花をつけるものでした。

神事で使う白い布のことを「ユウ(木綿)」と言うことから、浜辺に咲くユウ→「はまゆう」と呼ばれるようになったそうです。 「浜木綿」の漢字はここからですね。「文珠蘭」は漢名から来ています。

酔魚草(ふじうつぎ)

「藤空木」とも書きます、「酔魚草(ふじうつぎ)」です。魚が酔っ払うのか!とワクワクしながら調べたところ、酔魚草は「漢名からの誤用」とありました。魚は酔っ払わないようです…。

「ふじうつぎ」という名前は、花が藤に似ている所から来ているそうです。確かに薄紫のものは藤の花によく似ていますね。黄色や赤の品種もあり、華やかです。

雀榕(あこう)

「榕」の一文字で「あこう」と読むこともできます。「雀榕」「赤榕」「赤秀」という書き方もできる「あこう」は、桑の一種だそうです。名前は沖縄の方言から来ているという説がありましたが、はっきりしていません。

新芽は成長しながら赤くなったりするらしいです。そして、果実が幹に直接生えます。面白い!おいしいらしいです。食べてみたい!ちなみに「榕樹」「正榕」と書くと「ガジュマル」と読むので要注意です!

野菰(なんばんぎせる)

「南蛮煙管」ならなんとか読めそうな「野菰(なんばんぎせる)」。イネ科の植物の根っこに寄生する寄生植物らしいですね。寄生植物なのに、可憐な花をつけるじゃないですか!寄生された稲の方は枯れてしまうこともあるそうですが…。

名前はそのまま「南蛮からきた煙管みたいな形だから」。「ぎせる」と「き」が濁るのに注意ですね。どれくらい似ているかは画像検索をぜひご覧ください。「野菰」は漢名から来ています。

紫金牛(やぶこうじ)

「藪柑子」とも書きます「紫金牛(やぶこうじ)」。そんな植物は知らない!と調べたら「十両(ジュウリョウ)」という別名でおなじみの植物でした。千両や万両などと並んでお正月の縁起物、赤い実をつける例の植物です。

「やぶこうじ」という名前は、山中の「藪」の中に生える「柑子(こうじ=みかん)」に似た植物、から来ているそうです。勘のいい方は察していらっしゃると思います、「紫金牛」は漢名から来ています!

玉鈴花(はくうんぼく)

「白雲木」とも書きます。「玉鈴花(はくうんぼく)」はエゴノキ科という耳慣れない科の植物です。公園や寺院などで良く栽培されているそうです。そう言われると見たことがあるような…??

穂のように垂れさがった白い花が、あたかも白い雲のようなので「白雲木」と言われるそうです。「玉鈴花」という漢字は漢名から来ています。花の様子からなんとなく想像がしやすい漢字ですね。

益母草(めはじき)

「目弾」とも書きます、「益母草(めはじき)」。名前は、子供の遊びが由来になっています。茎を短く切り、瞼につっかえ棒にして目を大きく開かせて遊んだとか…。危ないからやめなさい!

「益母草」のほうは、産前産後の保健薬として使われたことから来ています。「益母草」と書いて「ヤモクソウ」と訓読みすることもできます。

今日の勉強の成果

今日は仕事で外出があり一日潰れてしまいました…。こういう楽しい時期に限って仕事が立て込む不思議。もっと勉強したいのに!…今日もまだ終わりではないので、ここから復習や模試に取り掛かりたいと思います!

今日の感想

  • 試験に向かう電車の中や試験前に眺める物を考えてしまう
  • 参考書を持っていくか、携帯のアプリで済ませるか…
  • 最後は国字を眺めるのが、それとも訓読みをおさらいするか…。悩むことがたくさん!楽しい!

今日はあと1.5時間ほど勉強したいと思います!では、また明日!

記事をシェアする

亀の子に連絡

ランキング参加中!ぽちっとしてね

FC2ブログランキング 人気ブログランキング ブログランキング・にほんブログ村へ

広告