kamen no challenge

漢検100日チャレンジ「100日で漢検一級合格を目指す!漢字の豆知識や日々の進捗をブログで公開」

開始日: 2020年11月06日 終了日: 2021年02月13日

××日チャレンジ第二クールは、100日チャレンジ。100日間の勉強で漢検一級合格を目指します。勉強を通じて学んだ漢字の豆知識や、日々の勉強の進捗をブログで公開します。
こんにちは。亀の歩みでしか成長できない「亀の子」です。漢字検定一級チャレンジの動機は不純です。「東大王の難問オセロ*の漢字を読んでドヤ顔をしたい!」それだけです。ちなみに、漢字検定準一級は平成13年に取得しています。長期間のブランクを乗り越えて、漢検一級に100日間で合格できるのか!?
(*「東大王」はTBSのクイズ番組。クイズが得意な東大生チームと芸能人チームが戦います。難問オセロは、オセロの石を返すのに、石に書かれている難しい漢字を読まなくてはいけないクイズ+オセロゲームです)

投稿一覧

2020.11.06記事のイメージ画像
【1日目】初めての過去問14点!餡饅に助けられつつ、漢検一級の難しさを悟る
漢字検定合格を目指す100日チャレンジ1日目、初めての過去問で14点(200点中)しかとれなくてショックを受けました。現時点での漢検一級の印象や、漢検準1級との違いを考察。そして、今後の勉強方針も立ててみました
2020.11.06
2020.11.07記事のイメージ画像
【2日目】こんな素敵な字がこの世にあるなんて!漢字に恋しそう
こんな素敵な文字がこの世にあるなんで!文武両道才色兼備の「斌」さん、あなたに恋をしてもいいですか?100日で漢検合格を目指して2日目、今日はとっても素敵な漢字に出会いました。
2020.11.07
2020.11.08記事のイメージ画像
【3日目】「楚」=「棒で打たれるつらさ」!?
「楚」=「棒で打たれるつらさ」!?漢検一級の勉強をしていると、知っている漢字に全く違う意味があることに驚かされます。「鯨鯢」の意味には納得できないのですが…。複雑な漢字の見えにくい線までしっかりと見られるアプリも手に入れました!
2020.11.08
2020.11.09記事のイメージ画像
【4日目】語彙の「彙」はハリネズミ!ぜひ仲良くしたい
漢検1級合格を目指す100日チャレンジ4日目。今日、語彙の「彙」はハリネズミという大発見をしました!他にも、「呻(うめ)く」と「呷(あお)る」の見分け方の違いなど。今日の勉強の中で出会った感じを紹介しています。
2020.11.09
2020.11.10記事のイメージ画像
【5日目】「兆」の由来をご存じですか?「兆」を知ると逃、桃、挑、誂にも納得!
漢検1級合格を目指す100日チャレンジ5日目。「兆」という字は「ぱんと左右二つに割れるさま」を言うことを初めて知りました!「兆」からできた漢字もたくさんあります。漢字の成り立ちを知ると、こんなにたくさん漢字の意味を覚えられます!
2020.11.10
2020.11.11記事のイメージ画像
【6日目】金糸雀、金雀児、金縷梅、金翅雀、金鐘児、読めますか?
漢検1級合格を目指す100日チャレンジ6日目。金糸雀、金雀児、金縷梅、金翅雀、金鐘児に悩んでいたら、Twitterで読み方のアドバイスをもらいました!この方法を使えば読み方はばっちりです。ついでに画数が多すぎる「壽」についても語っています。
2020.11.11
2020.11.12記事のイメージ画像
【7日目】「演繹」の「繹」の右側の由来が怖すぎる件について
「演繹」の「繹」、なんで「エキ」って読むんだろう?と調べて、今とっても後悔しています。気軽に調べていい字じゃなかったよ!他にも「絨毯」になぜ火が二つあるのかとか、漢検一級の漢字は謎がいっぱいです。
2020.11.12
2020.11.13記事のイメージ画像
【8日目】漢検1級テキストにでてきた正体不明なモノの正体を暴いてみた
漢検1級の漢字には、これまでの人生で見たことも聞いたこともないモノが出てきます。今日はそんな正体不明モノの正体を暴いてみました。箙、胡簶、袙、花楸樹、胡頽子、虎耳草、皁莢、鳶尾草、金縷梅、あなたはいくつ知っていますか?
2020.11.13
2020.11.14記事のイメージ画像
【9日目】「壹」と「臺」で鉛筆が止まるので意味を調べてみた
漢検合格を目指す100日チャレンジも9日目になりました。「噎(むせ)ぶ」と「擡(もた)げる」の右側を書こうとすると鉛筆が止まってしまいます…。そこで今日は、「壹」と「臺」の意味を調べてみました!これでかき分けもばっちりです!
2020.11.14
2020.11.15記事のイメージ画像
【10日目】漢検1級の勉強をしていると音楽が止まらない
漢検1級の勉強を初めて10日目、漢字を見ると頭の中で音楽が流れます。漢字勉強あるあるなんでしょうか?「守株」=『待ちぼうけ』あたりは定番だと思いますが、全く意味のない連想ゲームもあったりして…。皆さんはどんな漢字にどんな音楽を思い浮かべますか?
2020.11.15
2020.11.16記事のイメージ画像
【11日目】「撓む」「之繞」「僥倖」…漢検1級頻出部品「堯」を調べてみた
「撓む」「之繞」「僥倖」…漢検の勉強をしていると何度も再会する「堯」という部品。いろいろな所で見かけるので、意味や成り立ちを調べてみました!あの字もこの字もその字も、意味をしればこんなに簡単に覚えられちゃいました!
2020.11.16
2020.11.17記事のイメージ画像
【12日目】「欒」「櫟」「轡」、似すぎてる!と思ったらそんなに似ていなかった件
「欒」「櫟」「轡」、なんだか同じような部品がついていて見分けがつかない!と漢字の成り立ちを調べてみたら、意外と似ていませんでした。「白」は「どんぐり」と意識すると、難しい漢字の書き分けもさくさく進みます!
2020.11.17
2020.11.18記事のイメージ画像
【13日目】漢検1級テキストにでてきた正体不明なモノの正体を暴いてみた-2
漢検1級の漢字には、これまでの人生で見たことも聞いたこともないモノが出てきます。今日はそんな正体不明モノの正体を暴いてみました。蘭草、野木瓜、燕子花、虎杖、木賊、大角豆、海蘿、冬青、あなたはいくつ知っていますか?
2020.11.18
2020.11.19記事のイメージ画像
【14日目】襤褸を着てても心は錦!の「褸」のなりたちがひどい…
「襤褸を着てても心は錦」という言い回し、好きです。好きだけど、書き問題で出てきます…。似たような字に「螻蛄(けら)」の「螻」もあります。そこで今日は「婁」について調べてみたのですが…。
2020.11.19
2020.11.20記事のイメージ画像
【15日目】「堅」「監」「覽」が混ざったので詳しく調べてみた-前編「堅」
漢検1級の勉強をしていて「堅」「監」「覽」が書き分けられなくなるのは自分だけかも知れないと思いつつ、「堅」「監」「覽」を詳しく調べてみたのでご報告します!今日は「堅」について詳しく調べてみました!
2020.11.20
2020.11.21記事のイメージ画像
【16日目】「堅」「監」「覽」が混ざったので詳しく調べてみた-中編「監」
「堅」「監」「覽」の使い分けです!今日は「監」について詳しく。漢検1級の勉強をしていて「堅」「監」「覽」が書き分けられなくなるのは自分だけかも知れないと思いつつ、「堅」「監」「覽」を詳しく調べてみたのでご報告します!
2020.11.21
2020.11.22記事のイメージ画像
【17日目】「堅」「監」「覽」が混ざったので詳しく調べてみた-後編「覽」
「堅」「監」「覽」の使い分けです!今日は「覽」について詳しく。漢検1級の勉強をしていて「堅」「監」「覽」が書き分けられなくなるのは自分だけかも知れないと思いつつ、「堅」「監」「覽」を詳しく調べてみたのでご報告します!
2020.11.22
2020.11.23記事のイメージ画像
【18日目】兎をつかまえろ!兎、冤、菟、讒、纔、巉、いくつ知っていますか?
兎の足についている点は尻尾なんでしょうか?漢検1級の勉強をしていると、たまに兎さんがひょっこり顔を表すので、今日は兎のつく漢字を集めてみました。兎、冤、菟、讒、纔、巉、いくつ知っていますか?
2020.11.23
2020.11.24記事のイメージ画像
【19日目】「詹」のついた字が読めなくて暗澹たる思いです…前編
漢検1級に「詹」という部品がついた漢字がしばしばお目見えするのですが、「暗澹(あんたん)」に引きずられて全て「たん」と読んでしまうんですよね…。そんなわけで、今日は「詹」の付く漢字を詳しく調べてみました!
2020.11.24
2020.11.25記事のイメージ画像
【20日目】「詹」のついた字が読めなくて暗澹たる思いです…後編
「詹」のつく字後編です。今日は「タン」と読む3文字と、「エン」と読む2文字です。手と内臓は「タン」、木関係は「エン」と読むと覚えたい!これで「蟾」「譫」「瞻」「贍」「澹」「憺」「擔」「膽」「檐」「簷」、全て読めます!
2020.11.25
2020.11.26記事のイメージ画像
【21日目】山棟蛇、蛇舅母、鶤鶏、珠鶏、鱠残魚、交喙、冬眠鼠、倍良…漢検1級不思議生物を調べてみた
あなたはいくつ知っていますか?山棟蛇、蛇舅母、鶤鶏、珠鶏、鱠残魚、交喙、冬眠鼠、倍良。漢検1級の漢字には、これまでの人生で見たことも聞いたこともない生物が出てきます。今日はそんな正体不明な生物の正体を暴いてみました!
2020.11.26
2020.11.27記事のイメージ画像
【22日目】ヘクトメートル、デカリットル、漢字で書けますか?
漢検一級の問題集「国字」。「キロメートル=粁」などの単位を書くよう、要求されます。今日は単位をまとめて覚えてしまおう!と単位と、1/1000倍~1000倍の整理をしてみました。知ってるとちょっと自慢できるかも?
2020.11.27
2020.11.28記事のイメージ画像
【23日目】「娟」の右側「肙」はお蚕様だと思いたい!-前編
「娟(うつく)しい」という字の右側「肙」は「虫」のこと…。今日まで毛虫で想像していましたが、「絹」の右側と同じであることに気付きました!お蚕様!確かにうつくしいです!それでも「肙」がつく字には、毛虫で想像しておきたい漢字もあります
2020.11.28
2020.11.29記事のイメージ画像
【24日目】「娟」の右側「肙」はお蚕様だと思いたい!-後編
「義援金」は当て字だとご存じでした?「義捐金(ぎえんきん)」が正しい書き方なんだって!今日は「肙」のつく漢字の後半、嬋娟(せんけん)の「娟」、蟬蜎(せんけん)の「蜎」、涓滴(けんてき)の「涓」、義捐金(ぎえんきん)の捐、杜鵑(ほととぎす)の鵑を紹介します
2020.11.29
2020.11.30記事のイメージ画像
【25日目】馬の「タテガミ」書けますか?【漢検1級】
漢検1級範囲の漢字に、馬の「タテガミ」、という字があります。ところでなんでこんな字なんだっけ~?と辞書を引いたら衝撃の事実が発覚!今日は「巤」のつく字もまとめて覚えました!
2020.11.30
2020.12.01記事のイメージ画像
【26日目】いなかを意味する「僻陬」陬の右側ヘンじゃない?漢検1級漢字
僻陬(へきすう)」の「陬」の右側、ちょっとおかしいんです。「取」と微妙に形が違うんです!なんか上の棒が右側に長く手を伸ばしているんです!せっかくなので、にょきっと手を伸ばした「取」がつく字について調べてみました!
2020.12.01
2020.12.02記事のイメージ画像
【27日目】もはやお絵描き!漢検1級漢字「鑰」
「鑰」という字、「口」並べ過ぎじゃないですか!?3つも並べる必要あったのか?もはやお絵描きにしか見えません。印象深すぎて忘れられないのですが、せっかくなので調べてみようと思い立ちました。口が三つある理由も気になります
2020.12.02
2020.12.03記事のイメージ画像
【28日目】馬酔木、楮、山桜桃、馬尾藻、黄櫨、満天星、萵苣、草石蚕…?漢検一級
漢検1級の漢字、馬酔木、楮、山桜桃、馬尾藻、黄櫨、満天星、萵苣、草石蚕、読めますか?漢検1級の漢字には、これまでの人生で見たことも聞いたこともないモノが出てきます。今日はそんな正体不明モノの正体を暴いてみました。
2020.12.03
2020.12.04記事のイメージ画像
【29日目】醸造、謙譲語、豊穣、土壌、お嬢様…、漢検一級漢字で書いてみよう!
漢検1級には難しい漢字がたくさん出てきますが、見知った漢字の「異字体」も出てくるんです!醸造、謙譲語、豊穣、土壌、お嬢様…、実は全て漢検1級で出題される漢字の異なる字体が使われている熟語です!さぁ、漢検一級漢字で書いてみよう!
2020.12.04
2020.12.05記事のイメージ画像
【30日目】尊王ジョウ夷の「ジョウ」書けますか?
昨日から引き続き「襄」のつく漢字です。「襄」の異なる字体は「㐮」。お孃様→お嬢様、のように簡単な字に書き換えられる漢字もありますが、書き換えをしてはいけないものも実はあります!尊王攘夷の「攘」もその一例です。
2020.12.05
2020.12.06記事のイメージ画像
【31日目】お金「貨ヘイ」、自分の会社「ヘイ社」、書けますか?
漢検1級チャレンジ31日目、「貨ヘイ」「ヘイ社」、こんな所でつまづくとは…。「敝」がつく漢字をまとめておさらいしてみましよう!弊社、貨幣、隠蔽、一瞥、漢字の成り立ちを知れば、書き分けも簡単にできちゃいます。
2020.12.06
2020.12.07記事のイメージ画像
【32日目】部首「おおいかんむり」??漢検1級漢字「覃」と「覈」
漢検1級には見たことも聞いたこともない漢字が出てきますが、部首自体の存在を知らなかった!という漢字があって面白いです。…難しいです。「おおいかんむり」ご存じですか?
2020.12.07
2020.12.08記事のイメージ画像
【33日目】羞恥心の「羞」の下はウシだった。鼻血を一文字で表す漢字もお仲間!
先日「羞恥」が書けなかったことが頭の隅から離れません。「羞」を調べたら漢検2級の漢字でした。受けるのは1級…。転んでもただでは起きない!きっちり調べて、関連する漢字も調べて、確実に頭に叩き込む!
2020.12.08
2020.12.09記事のイメージ画像
【34日目】虹にはオスとメスがいるって知ってた?-漢検一級豆知識
ニジには雄と雌がいる、跳梁跋扈の「跋扈」の由来は魚、眉はしかめちゃだめ!、すっぴんは褒め言葉、槿花はほんとうに一日しか咲かない、漢検1級を勉強しているといろんな知識が身に着きます。こんな話、ご存じですか?
2020.12.09
2020.12.10記事のイメージ画像
【35日目】恙虫、鯎、鮎魚女、聒聒虫、水爬虫、狗母魚、鷦鷯、鮠 -漢検1級読めますか?
あなたはいくつ読めますか?恙虫、鯎、鮎魚女、聒聒虫、水爬虫、狗母魚、鷦鷯、鮠。漢検1級の漢字には、これまでの人生で見たことも聞いたこともないモノが出てきます。今日はそんな正体不明モノの正体を暴いてみました。
2020.12.10
2020.12.11記事のイメージ画像
【36日目】「瘦」の真ん中「叟」はおじいちゃん??-漢検1級勉強中
漢検1級勉強36日目、「痩」の中と「腴」の右が似ててややこしい!と辞書を引いたら、瘦せるの真ん中「叟」はおじいちゃんだと言うことが判明!漢字の意味の変遷て不思議で面白いことだらけです。
2020.12.11
2020.12.12記事のイメージ画像
【37日目】戦慄の漢検1級漢字「腴」=下腹部が太る!
「痩」は「やせる」、「腴」には肥える、という意味があるのに、中の部品「叟」と「臾」が似すぎていて困る!と思っていましたが、字の成り立ちを見ると全く違う字体でした。今日からきっちり書き分けができます!
2020.12.12
2020.12.13記事のイメージ画像
【38日目】部品「咸」は同じなのに「緘」は黙り「喊」は叫ぶ…漢検1級の不思議!
「喊」は大声を張り上げること、「緘」は黙り込むこと。「咸」という部品共通していますよね?同じ部品を使っているのにどうしてこんなに違いが?「感覚」などでおなじみの部品「咸」も調べてみると面白い意味がありました!
2020.12.13
2020.12.14記事のイメージ画像
【39日目】「鰔」うぐい?かれい?たら?-漢検1級不思議漢字
「咸」のつく漢字後編、轗軻不遇(かんかふぐう)の「轗」、鹹水湖(かんすいこ)の「鹹」、鍼灸院(しんきゅういん)の「鍼」、竹なのにイシバリ「箴」、うぐい?かれい?たら?「鰔」。漢検1級の漢字は伏木だらけです
2020.12.14
2020.12.15記事のイメージ画像
【40日目】漢検1級の魑魅魍魎!「きにょう」の漢字シリーズ
魑魅魍魎(ちみもうりょう)の字「魑魅魍魎」の四字熟語以外にも読み方があった!今日は漢検1級に出てくる、鬼(きにょう)がつく漢字について詳しく調べてみました。しかし、すだまって聞きなれない単語ですね…
2020.12.15
2020.12.16記事のイメージ画像
【41日目】漢検1級お気に入り漢字「櫺」を自慢したい!
漢検1級の勉強をしているとお気に入りの漢字がいくつかできます。その中でも最近一番のお気に入りが、「櫺」。「れんじ」と読みます。ランカンや窓につけた格子のことをいいます。ずっと「レンジ」とカタカナで書くものだと思っていたのに、日本語だったんです!
2020.12.16
2020.12.17記事のイメージ画像
【42日目】酢漿草、厚皮香、山小菜、鉄刀木、側金盞花、接骨木、榁、五倍子、漢検1級読めますか?
酢漿草、厚皮香、山小菜、鉄刀木、側金盞花、接骨木、榁、五倍子、あなたはいくつ知っていますか?漢検1級の漢字には、これまでの人生で見たことも聞いたこともない植物が出てきます。今日はそんな正体不明モノの正体を暴いてみました。
2020.12.17
2020.12.18記事のイメージ画像
【43日目】漢検1級を受験しようとしているのに「民衆」が書けません…
「民衆」の「衆」、難しすぎませんか?小学6年生で習う漢字らしいですが、どこからはらうのか、どこに何がくっついているのか…。書けなくて悔しかったので、「乑」がつく漢字をがっつり勉強しました!
2020.12.18
2020.12.19記事のイメージ画像
【44日目】サイはシッポのついた牛?漢検1級漢字「犀」を調べてみた!
「犀」と「皐」、似ていませんか?今日は「犀」と「皐」について調べてました!サイは尻尾のついた牛?「槹」は「はねつるべ」?調べてみると面白い!漢検1級は不思議の宝庫です!
2020.12.19
2020.12.20記事のイメージ画像
【45日目】「皇」を調べたら漢検1級漢字9つも覚えた話
「皇」のつく字かっこいい!と調べてみたら、漢検1級漢字のオンパレードでした。漢検1級受験者にとってはしっかりと覚えておきたい部品です。漢検1級受験しない方も、知っておくと自慢できそう!
2020.12.20
2020.12.21記事のイメージ画像
【46日目】「あわただしい」と「ひま」の意味を持つ漢検1級漢字「遑」ご存じてすか?
「皇」のつく字かっこいい!と調べてみたら、「あわただしい」と「ひま」の意味を持つ漢字「遑」に出会いました!漢字の成り立ちを知ると納得なのですが、たいへんややこしいですね。漢検1級受験にむけて、しっかり覚えたいと思います!
2020.12.21
2020.12.22記事のイメージ画像
【47日目】田んぼ3つで何て読む?-漢検1級
「傀儡」「金罍」「壘」「疊」、田が3つつく漢字読めますか?「飲酒のとき、準備した酒がすっかり無くなって閉口すること」という面白熟語も紹介します!こんな便利な熟語がこの世にあったとは!
2020.12.22
2020.12.23記事のイメージ画像
【48日目】鶎、鯒、鮗、鱩、天魚、鰍、金襖子、蚊母鳥、漢検1級読めますか?
鶎、鯒、鮗、鱩、天魚、鰍、金襖子、蚊母鳥、、あなたはいくつ知っていますか?漢検1級の漢字には、これまでの人生で見たことも聞いたこともないモノが出てきます。今日はそんな正体不明モノの正体を暴いてみました。
2020.12.23
2020.12.24記事のイメージ画像
【49日目】戦勝?暖かい風?凱旋門の「凱」の漢字の意味は?
「凱旋門」と「凱風(がいふう)南よりして彼の棘心(きょくしん)を吹く」の「凱」が同じなんですよ。困ったことに。かたや戦勝記念、かたや、あたたかい風。なぜ同じ字が使われているか、じっくり調べてみました!
2020.12.24
2020.12.25記事のイメージ画像
【50日目】悪辣と溌剌の「ラツ」の意味、知ってる?
漢検1級合格を目指す100日チャレンジ50日目、いまだに「悪辣」と「溌溂」の「ラツ」が混ざるので調べたら面白いことが分かりました。溌剌って、実は魚のことなんです!
2020.12.25
2020.12.26記事のイメージ画像
【51日目】漢検1級、問題集1冊で何点取れるか検証してみた
漢検1級合格を目指す100日チャレンジ51日目、問題集1冊目が終わったので今日は実力試しに過去問を解きます!問題集1冊でいったい何点取れるのか?問題集の強みや弱みの分析も併せてご紹介します!
2020.12.26
2020.12.27記事のイメージ画像
【52日目】漢字一文字で「ホクロ」を表す!-漢検1級
エクボは「靨」、夢にウナされるのは「魘」、では、ホクロは?漢検1級の漢字で、ホクロを一文字で表すことができてしまいます!漢検1級合格を目指す100日チャレンジ、今日は「厭」がつく字を調べてみました!
2020.12.27
2020.12.28記事のイメージ画像
【53日目】連枷、澪標、直衣、天蚕糸、梅花皮、障泥、行器、稲架、漢検1級不思議道具8連発!
あなたはいくつ知っていますか?連枷、澪標、直衣、天蚕糸、梅花皮、障泥、行器、稲架…。漢検1級の漢字には、これまでの人生で見たことも聞いたこともないモノが出てきます。今日はそんな正体不明モノの正体を暴いてみました。
2020.12.28
2020.12.29記事のイメージ画像
【54日目】漢検1級漢字「從」を上手に書きたい!
「從」「縱」「樅」「慫」「聳」「蹤」…「從」のつく漢字がどうにもバランスよく書けないので、きっちり調べてみました。漢字の意味を知ると、書き方も、漢検1級の書き分けも簡単にできちゃいます!
2020.12.29
2020.12.30記事のイメージ画像
【55日目】訥々の右側が「内」じゃないって気づいてました?-漢検1級
膃肭臍(おっとせい)の「肭」、「訥々」の「訥」、「吶喊」の「吶」…。右側、「内」じゃないって気づいていました?実は「冂」の中に入っているのは「入」なんです!詳しく調べると、なぜこういう字になっているのか、納得しました!
2020.12.30
2020.12.31記事のイメージ画像
【56日目】漢検1級に出てくる「發」がつく漢字をおさらいしてみた
「潑」にどうしても線を足したくなる病にかかっているようです…。試験で間違えては困るので、今日は「發」のつく漢字をまとめておさらいしてみました!成り立ちが分かれば、余分な線を書くことも無くなります!
2020.12.31
2021.01.01記事のイメージ画像
【57日目】「畷」「啜」「綴」、なんで又が4つもつくかご存じですか?-漢検1級
「又」が4つも付く漢字、実は色々あるんです!おなじみの「啜」から、「畷」「錣」「輟」「綴」、そして「歠」まで!なぜ又が4つもつくのか、そして各漢字にどのような意味があるのか、詳しくご紹介します!
2021.01.01
2021.01.02記事のイメージ画像
【58日目】髻華、錏、行縢、魞、簓、籡、筬…?漢検1級読めますか?
漢検1級には見たことも聞いたこともない道具がたくさん出てきます。髻華、錏、行縢、魞、簓、籡、筬……、正体不明な道具たちの正体をずばり暴いてみました!あなたはいくつ読めますか?そして、いくつ知っていますか?
2021.01.02
2021.01.03記事のイメージ画像
【59日目】「仰」と「柳」の部品が似すぎているので調べたらキング&ナイトだった件
「仰ぐ(あおぐ)」と「柳」、右側似てますよね?漢検1級を受けようとしているのに、今までなんとなく覚えていた上に、時々間違えるので詳しく調べてみました。本日は「キング&ナイト」編です!
2021.01.03
2021.01.04記事のイメージ画像
【60日目】「昴」の下と「柳」の右、実は違う字だって知ってた?
「仰ぐ(あおぐ)」と「柳」が書き分けられない、と調べてみたら!「昴」の下と「柳」の右、字の形は同じでも、違う字だと言うことが発覚しました!ところで、「茆」を何と読むかご存じですか?
2021.01.04
2021.01.05記事のイメージ画像
【61日目】磬、聲、謦、馨を使い分けたい!-漢検1級
「磬」「聲」「謦」「馨」、似すぎていてどの漢字がどの熟語につくかすぐ忘れるので、詳しく調べてみました。「へ」型の石をひもでぶら下げて、棒を手にして叩く「磬」という楽器、必見です。
2021.01.05
2021.01.06記事のイメージ画像
【62日目】鼻水を一文字で表す漢字、ご存じですか?-漢検1級
鼻水を一字で表し、同時にあの孔子のことまで表してしまう漢字があること、ご存じですか?漢検1級がらみで、今日は「四」がつく漢字について詳しく調べてみました!「泗」「駟」「肆」の意味をご紹介します
2021.01.06
2021.01.07記事のイメージ画像
【63日目】鵤、鮴、鮲貝、魦、鳰、鴫、善知鳥、いくつ読めますか?
漢検1級の不思議生物!鵤、鮴、鮲貝、𩶗、鳰、鴫、善知鳥、あなたはいくつ知っていますか?漢検1級の漢字には、これまでの人生で見たことも聞いたこともないモノが出てきます。今日はそんな正体不明モノの正体を暴いてみました。
2021.01.07
2021.01.08記事のイメージ画像
【64日目】「片」と「爿」どっちを書けばいい?前編「片」のつく漢字
今日の「亀の子」はふてくされております。と言うのも「片」と「爿」の書き分けができなくなっているのです。「版」とか「魸」とか、「牀」とか「壯」とか。どっち向きに書くんだっけ?というわけで、詳しく調べてみました!
2021.01.08
2021.01.09記事のイメージ画像
【65日目】「片」と「爿」どっちを書けばいい?後編「爿」のつく漢字
どの漢字に「片」がつき、どの漢字に「爿」がつくのか…。「版」とか「魸」とか、「牀」とか「壯」とか、「片」と「爿」どちらをかいていいのか迷ってしまうので、詳しく調べてみました!本日は後編「爿」のつく漢字です
2021.01.09
2021.01.10記事のイメージ画像
【66日目】「教場Ⅱ」に出て来た「贓品」書けますか?-漢検1級
先日「教場Ⅱ」を見ていたら、漢検1級の問題集に出てきそうな漢字がたくさん出てきました。今日注目したいのは「贓品」!犯罪など不正な手段で手に入れた品物のこと。ばっちり書けるようになります!
2021.01.10
2021.01.11記事のイメージ画像
【67日目】「薔」「檣」「牆」「穡」を書き分ける!-漢検1級
樹木関係の部首が「嗇」につく、「薔」「檣」「牆」「穡」。意味がすっかり混ざってしまったので、今日は「嗇」がつく漢字を総ざらいしてみました!…なんだか省略し過ぎです。
2021.01.11
2021.01.12記事のイメージ画像
【68日目】白及、梻、蚊母樹、藜、鶏児腸、臘梅、山胡椒…漢検1級読めますか?
漢検1級の漢字には、これまでの人生で見たことも聞いたこともないモノが出てきます。白及、梻、蚊母樹、藜、鶏児腸、臘梅、山胡椒、あなたはいくつ知っていますか?今日は正体不明な植物の正体を暴いてみました!
2021.01.12
2021.01.13記事のイメージ画像
【69日目】羈、羇、覇、成り立ちを調べたら面白かった件
「羈」と似た漢字があるなぁ、と思いつつ放置していましたが、試験の時に躓きそうなので調べてみました。もやもやしていた理解がすっきりして、試験の鬨にもすんなり書けそうです!覇の上が「雨」というのは個人的に大発見でした。
2021.01.13
2021.01.14記事のイメージ画像
【70日目】「高慢」「衍曼」「蔓延」の「マン」の書き分け-漢検1級
「高慢(こうまん)」「衍漫(えんまん)」「蔓延(まんえん)」、「マン」という字が混ざってしまったのでしっかり調べてみました。漢字の成り立ちを押さえておくと、どの漢字を書くか迷わずにすみます。今日から迷わず、その漢字です!
2021.01.14
2021.01.15記事のイメージ画像
【71日目】漢検1級漢字「瀛」「贏」「羸」しらべたら「キングタム」だった件
「瀛」「贏」「羸」、こんな画数の多い漢字がなぜここまで淘汰されずに生き残ってしまったのか…。成り立ちを調べてみたら「キングダム」だったので、疑問はどうでも良くなってしまいました!Twitterからのアドバイスで書き分けもばっちりです!
2021.01.15
2021.01.16記事のイメージ画像
【72日目】「薈」の読みは「ワイ」、の座り心地が悪いので調べてみた
「翳薈」読めますか?正解は「えいわい」。「老獪(ろうかい)」とかと同じ部品がつくのになぜか「薈」は「ワイ」と読むんですよね。他の「會」がつく漢字はどう読むのか、今日はじっくり調べてみました!
2021.01.16
2021.01.17記事のイメージ画像
【73日目】鹿砦、金沸草、狗舌草、朮、瘧草、雀鷂、鷽、漢検1級読めますか?
漢検1級の漢字、鹿砦、金沸草、狗舌草、朮、瘧草、雀鷂、鷽、いくつ読めますか?漢検1級にはこれまでの人生で見たことも聞いたこともないモノが出てきます。今日はそんな正体不明モノの正体を暴いてみました。
2021.01.17
2021.01.18記事のイメージ画像
【74日目】「享」がつく漢字の読み方がばらばらなのでまとめてみた
「カク」と読んだり「ジュン」と読んだり、「享」がつく漢字の読み方があまりにもばらばらなので、じっくり調べてみました!結果、基本は4通りしかないことが発覚。漢検1級の漢字も意外と簡単に覚えられそうです!
2021.01.18
2021.01.19記事のイメージ画像
【75日目】「享」がつく「ジュン」と読む漢字特集-漢検1級
「享」がつく漢字の読み方は基本4種類!傾向さえつかめば読み分けも案外簡単にできてしまうかも?今日は「享」がつく「ジュン」と読む漢字をまとめてみました。これで「享」の読み分けもばっちりです!
2021.01.19
2021.01.20記事のイメージ画像
【76日目】「麻」じゃなかったり「マ」じゃなかったりする「麻」のつく漢字-「麻」前編
「麻」がつく漢字、いくつくらい思い浮かべられますか?「磨」とか「摩」とか「麾」とか「靡」とかあります。「麾」は「ホ」が2つ並んでいるように書きますし、「靡」は「ビ」と読みます…。なかなか厄介な漢字なので詳しく調べてみました!
2021.01.20
2021.01.21記事のイメージ画像
【77日目】麼、靡、麾、縻、糜、「麻」だけど「マ」じゃない漢字-「麻」後編
「麼」「靡」「麾」「縻」「糜」。「麻」のつく漢字後編は、「麻」は吐くけれど「マ」と読まない漢字。それぞれの漢字の意味や熟語も添えて、詳しく調べてみました!漢検1級も、これで書き分け、読み分けばっちりです。
2021.01.21
2021.01.22記事のイメージ画像
【78日目】簟、白英、楾、簗、扁虫、鵲豆、陰地蕨、漢検1級読めますか?
いくつ知っていますか?「簟」「白英」「楾」「簗」「扁虫」「鵲豆」「陰地蕨」…漢検1級の漢字には、これまでの人生で見たことも聞いたこともないモノが出てきます。今日はそんな正体不明モノの正体を暴いてみました。
2021.01.22
2021.01.23記事のイメージ画像
【79日目】「決」と「快」になぜ同じ部品「夬」が使われているのか調べてみた
「決まる」と「快い」の右側ってなんで同じ形なんでしょうね。ついでに、「刔」と「抉」の差が分かりにくいし、「鴃」と「鴂」どっちが正解なのか分からないし…。ややこしいので「夬」がつく漢字をまとめて調べてみました!
2021.01.23
2021.01.24記事のイメージ画像
【80日目】齧歯類の「齧」があまりにも書きにくいので調べたら「契」の仲間だった件
「齧」って書きにくくないですか?「かじる」と読むんですけど、かじっている感じはいっこうに伝わってこない…。まず、上についてる「㓞」て何者?気になるので調べてみました!結果、すごく身近なところに仲間がいました…。
2021.01.24
2021.01.25記事のイメージ画像
【81日目】漢検1級漢字「櫱」「糱」「孼」読んでみよう!
漢検の勉強を初めてから、人生で初めて出会う漢字がたくさんあります。「櫱」「糱」「孼」の3兄弟も初めて出会いました。「ひこばえ」とか「わきばら」とか「もやし」とか読むんですよね。…どれがどれなんだ!?を追及してます。
2021.01.25
2021.01.26記事のイメージ画像
【82日目】誇ると跨るに同じ部品が使われていることに納得がいかないので調べてみた
「誇」「跨」「胯」「袴」「刳」「瓠」「匏」、全て同じ「夸」の部品が使われているの、不思議じゃないですか?今日は「夸」がつく漢字特集です!知ってしまえば、納得できる漢字の成り立ちでした。
2021.01.26
2021.01.27記事のイメージ画像
【83日目】無患子、淡竹、射干、未央柳、紫菜、楝、海鏡、漢検1級読めますか?
あなたはいくつ知っていますか?「無患子」「淡竹」「射干」「未央柳」「紫菜」「楝」「海鏡」…漢検1級の漢字には、これまでの人生で見たことも聞いたこともないモノが出てきます。今日はそんな正体不明モノの正体を暴いてみました。
2021.01.27
2021.01.28記事のイメージ画像
【84日目】招聘の「聘」が書きにくいのでじっくり調べてみた-漢検1級
「甹」は義を重んじて財産や命を投げ出す人、勇気を持って貫く人、またはそのような行為や心構えを意味する漢字。この部品がつく仲間「聘」「娉」「騁」をじっくり調べてみました!
2021.01.28
2021.01.29記事のイメージ画像
【85日目】「尊」はお酒を入れる容器!?「尊」とその仲間たち-漢検1級
「尊」と「奠」が付く漢字で鉛筆が止まるのでじっくり調べてみました!本日は「尊」がつく漢字編。「尊」て実はお酒を入れる容器のことだったってご存じでした?「噂」「樽」「鱒」「蹲」「遵」も詳しく調べています!
2021.01.29
2021.01.30記事のイメージ画像
【86日目】「奠」のつく漢字特集-「奠」は安定した酒だる!
「尊」と「奠」が付く漢字で鉛筆が止まるのでじっくり調べてみました!本日は「奠」がつく漢字編。調べてみると、意外に簡単に書き分けできることが分かっちゃいました!調べるのって大事だな~。
2021.01.30
2021.01.31記事のイメージ画像
【87日目】刺椿象、王瓜、蒿雀、一葉、苦参、山藤、蚕簿…漢検1級読めますか?
あなたはいくつ知っていますか?「刺椿象」「王瓜」「蒿雀」「一葉」「苦参」「山藤」「蚕簿」。漢検1級の勉強をしていると、これまでの人生で見たことも聞いたこともないモノが出てきます。今日はそんな正体不明モノの正体を暴いてみました。
2021.01.31
2021.02.01記事のイメージ画像
【88日目】「麵」とか「麩」をかっこよく書きたい!漢検1級「麥」特集
「麺」と書くこともできますが、すらすらっと「麵」と書けたらかっこいいですよね。「麵」「麪」「麩」「麴」「麭」が全部書けたらもっとかっこいいですよね?ついでに「麺麭」が読めたらもっとかっこいいですよね!というわけてまとめてじっくりしらべてました!
2021.02.01
2021.02.02記事のイメージ画像
【89日目】「怨」と「苑」に同じ「夗」がつく不思議-漢検1級
「怨」と「苑」に同じ「夗」がつくの、不思議じゃないですか?いっぽうは「うらむ」という意味だし、もう一方は「新宿御苑」とか立派な公園の名前に使われている字ですし…。調べてみたら、意外と簡単な理由でした!
2021.02.02
2021.02.03記事のイメージ画像
【90日目】金襴緞子、絢爛豪華、波瀾万丈、…ラン統一時代は来そうにないので詳しく調べてみた
ぜんぶランの文字が違うんです。金襴緞子、絢爛豪華、波瀾万丈…そのほか、四字熟語に使われる「ラン」の漢字、書き分けられますか?今日は「闌」がつく漢字「欄」「蘭」「瀾」「爛」「襴」を詳しく調べてみました
2021.02.03
2021.02.04記事のイメージ画像
【91日目】漢字検定試験本番に向けて、当日の持ち物をリストにしてみた!
漢検の試験当日まで1週間になりました。今日の記事では、漢検の試験に向けて揃えておきたい物をチェックリストにしてご紹介しています。試験票、身分証、筆記用具、服装、etc。直前に慌てないように、もだ揃えていないものは今週末に揃えておきましょう!
2021.02.04
2021.02.05記事のイメージ画像
【92日目】火魚、鶲、玄參、阿剌吉、権瑞、野鴉椿、上不見桜、続断、漢検1級読めますか?
あなたはいくつ知っていますか?「火魚」「鶲」「玄參」「阿剌吉」「権瑞」「野鴉椿」「上不見桜」「続断」。漢検1級の勉強をしていると、これまでの人生で見たことも聞いたこともないモノが出てきます。今日はそんな正体不明モノの正体を暴いてみました。
2021.02.05
2021.02.06記事のイメージ画像
【93日目】ただの虎じゃない「虒」には仲間がいた!-漢検1級
「委虒(いし)」ってどんな動物だと思います?虎に似ていて、角があって、泳ぎがうまくて、はいつくばって、横歩きをするらしいです。…そんなわけで、本日は「虒」がつく漢検1級範囲の漢字を詳しく調べみました
2021.02.06
2021.02.07記事のイメージ画像
【94日目】漢検1級お気に入り漢字「籬」を自慢したい
今日は漢検1級のお気に入り漢字「籬」を自慢させてください。なにしろ素敵すぎる漢字なんです。「离(大蛇)」と「隹(とり)」が戦ったり、神様の拠り所になったりするんです。もっと仲間がいてくれてもいいのに、孤高の存在なんです。
2021.02.07
2021.02.08記事のイメージ画像
【95日目】「尃」がつく漢検1級漢字6つを全制覇せよ!
「賻」のとっても限定された意味に驚くと、今度は「膊」の幅広い意味に吃驚させられます!今日は漢検1級の「尃」がつく漢字、全6個を全て見直してみました。一緒に覚えてしまいましょう!
2021.02.08
2021.02.09記事のイメージ画像
【96日目】「奚」がつく漢字は意外と簡単!-漢検1級
「奚」があまりにも書きにくいので調べてみたら、成り立ちがひどいんですよね。縄をつけて使役する奴隷のことを示す漢字なんです…。トラウマになりそうな成り立ちですが、「奚」のつく漢字は調べてみると以外に簡単に賭けることが分かってすっきりしました!
2021.02.09
2021.02.10記事のイメージ画像
【97日目】海燕、蒲桃、海州常山、油点草、顋門、羽隠虫、細螺、漢検1級読めますか?
あなたはいくつ知っていますか?「海燕」「蒲桃」「海州常山」「油点草」「顋門」「羽隠虫」「細螺」…漢検1級の漢字には、これまでの人生で見たことも聞いたこともないモノが出てきます。今日はそんな正体不明モノの正体を暴いてみました。
2021.02.10
2021.02.11記事のイメージ画像
【98日目】蔓荊、石蓴、鉤樟、戴勝、苧麻、棠梨、羊蹄、漢検1級読めますか?
あなたはいくつ知っていますか?「蔓荊」「石蓴」「鉤樟」「戴勝」「苧麻」「棠梨」「羊蹄」漢検1級の漢字には、これまでの人生で見たことも聞いたこともないモノが出てきます。今日はそんな正体不明モノの正体を暴いてみました。
2021.02.11
2021.02.12記事のイメージ画像
【99日目】天社蛾、文珠蘭、酔魚草、雀榕、野菰、紫金牛、玉鈴花、益母草…漢検1級読めますか?
あなたはいくつ知っていますか?「天社蛾」「文珠蘭」「酔魚草」「雀榕」「野菰」「紫金牛」「玉鈴花」「益母草」漢検1級の漢字には、これまでの人生で見たことも聞いたこともないモノが出てきます。今日はそんな正体不明モノの正体を暴いてみました。
2021.02.12
2021.02.13記事のイメージ画像
【100日目】漢検1級チャレンジ総集編、漢字の知識100日分全まとめ
漢検1級合格を目指す100日チャレンジ、記念すべき100日目です!これまでの99日間みっちりと調べて来た漢字の知識を全公開します!「漢字の部品から覚えるシリーズ」「正体不明なモノの正体を暴いてみたシリーズ」総ざらいです!
2021.02.13

広告