kamen no challenge

TOEIC 965点から30日の勉強で何点あげられた?

Posted: || Last Update:

1617634800

この記事は、30日チャレンジ「30日でTOEIC965点から満点取得できるのか!勉強の全てを公開します」の一環として書かれています。正確な情報の記載に努めていますが、間違いなどありましたらご連絡いただけると幸いです。

30日でTOEIC965点から何点伸びた??

前回2018年のTOEICは965点です。あそこから何点伸ばせたのか。

もったいぶらずにドンと行きましょう。点数です。

2021.3.21 TOEIC結果

…あれ?前回の点数が間違って表示されてる…?

30日の勉強で965点→965点になりました!

変わらない~!!リスニングとリーディングの内訳も同じ!いや、これもう、ジョーク案件ですね。実は満点とる気満々だったのに!点数変わらずでした。

点数の内訳が郵送で届くのは4月下旬なので、点数の分析はまた後日。今日は、今回30日チャレンジの振り返りなどをしていきたいと思います。

対策は良かったか検証

今回勉強には、1.文法、2.長文を読む練習、3.リスニング対策、の3つを取り入れていたのでそれぞれ検証したいと思います。

文法対策

まずは今回力を入れていた文法から。文法には問題集3冊を使いました。

結論として「文法問題 でる1000問」「リーディング700問」の2冊がものすごく役に立った気がします。まずは「文法問題 でる1000問」でパート5の形式と出題傾向に慣れたのは大きかったですね。そのあと「リーディング700問」でさらにパート5と6の強化をしつつ、パート7にも慣れることができました。手探りで答えていた3年前と違って、どういう問題があるのか迷うことなく回答ができました。TOEICで点数をとるのは慣れが大きいな、と改めて思っています。

「亀の子」の場合、パート5.6を1問も落としたくない、というわけではないので「900点特急 パート5&6」は取り組まなくても良かったかもしれません。他の問題集に出ている文法が多いので、「900点特急 パート5&6」のみに出ている文法が出るのは、ものすごく難しい1問くらいかも…。

パート5と6で全問正解を目指している方は「900点特急 パート5&6」は価値があると思います。でも、1問くらい落としてもリーディンク495点とれちゃうんですよね…。今回のTOEICは間違いが1問では済みなかったみたいですが…。

ちなみに3冊とも書評を書いていますので、よければご参考にしてください。

長文対策

今回は読書で長文への耐性をつけていました。読んでいたのが、小説「DUNE」

これはやってよかったですね。試験当日、パート7の冒頭から飽きてはいました。それでも3年前と比べると根気強く文章が読めた気がします。「リーディング700問」で模試に取り組んでいたのと相乗効果で、飽きつつも最後まで文章の意味を読み取ることができました。

「DUNE」についても、英語学習という観点から書評を書いています。英語レベル別のオススメSF小説もありますので、こちらもぜひご参考に!

リスニング対策

これは、役に立ったのかな…。リスニング対策と言う名目でドラマや映画を観ました。見たのはドラマ「新米刑事モース -オックスフォード事件簿-」、映画「ザ・フォーリナー/復讐者(字幕版)」、そしてドラマ「House of Cards」。

「新米刑事モース -オックスフォード事件簿-」はイギリス訛り丸出しです。TOEICの本番では聞き取れない訛りの人がいなかったので、役に立ったのかもしれません。「House of Cards」もTOEICと比べるとかなり早口ですしね。役に立ったのでしょう!

ちなみに、TOEICは訛りの強い人が唐突に大事なことを言うので厄介です。どんな訛りか判断する前に重要な部分が終わってます…。最初に「Hello」とかで心の準備をさせてほしいですよね。

TOEIC当日の感想

ここからは少しだけ2021年3月21日のTOEICの感想です。受験する際の参考にしてみてください。

新型コロナの影響で会場が遠かった

新型コロナの影響で会場が少なくなっているようですね。これまでTOEICは何度か受けたことがありますが、毎回徒歩圏内の学校で受験していました。ところが、今回は電車を乗り継いで計34分の会場。…近いと言われれば近いのですが、徒歩圏内に比べると遠いです。

いつもより会場が遠い方は多いんじゃないでしょうか?人混みや移動が苦手な方で、コロナ収束まで待てる方は、少し待った方がいいかもしれません。コロナが収束したら会場も近くなるかも。

当日大雨でやる気が大いに削がれた…

2021年3月21日、関東地方は雨でした。それも、久しぶりの大雨でした。服が濡れて寒かった…。もう受験前からテンションがた落ちです。待ち時間も長かったのでナレーションが始まっているのにやる気はゼロ!最悪の状況で試験に突入しました。

リスニングが難しくなっている?

パート1~4までがリスニング問題です。パート1は写真問題、いつも通りでした。パート2は正しい返答を選ぶ問題。7問目くらいでTOEICが牙を向きました。突然難しい問題!油断禁物です。

パート3は会話を聞いて問に答える問題。1つの会話に問題が3つあります。実は以前までは、問を3つ読むと、1つ目と2つ目の答えの予想がつく問題が多かったんですよね…。それが、今回は通用しなかった。問から答えが予測できないように問題の選択肢を設定している感じがしました。

パート4はナレーションを聞いて問に答える問題です。こちらもパート3同様、ナレーションの質は変わらないのに、問の予想がつかない問題になっていました。

大雨で最初から集中力を欠いて天井を眺めていた「亀の子」。パート2の難しい問題1問が答えられなくて気を引き締めたものの、パート3が「問題を先読みすれば簡単に回答できる」問題ではなくなっていてペースを乱されました。乱されたペースのまま2問ほど適当にマーク。その後はなんとなく集中できないまま終わってしまいました。

今だから言える。対策しておけば良かった。パート3がこんなことになっていると知っていれば、もう少し平常心でリーディングに突入できた気がします。

リーディングは従来の難易度も、やらかした!

リーディングは対策したのが功を奏しました。パート5で一問自信がないものがありましたが、あとはやる気がないながらも順調に進みました。順調に…。リーディング開始15分、パート7に突入した当たりで「あと1時間もあるのか」とうんざりはしていましたが、順調に進みました…。が、しかし!

大問題発生!最後でマークシートの数が合わなくなる

残り15分を腕時計で確かめつつ最後の長文。100問目を大事に記入しようとして鉛筆が止まりました。最後の問題のはずなのに、99にマークしようとしている…。

やらかしました、マークずれ。

まだ11分あるので、最後の問題から解きなおしつつ、マークを修正していきました。幸い、マークずれ開始位置は88番だった様子。マーク12問分、文章題2.5個分を修正するだけで済みました。

途中までちゃんと番号確かめてたのにな…。みなさまは、最後まで気を抜かずに、問題番号とマークの番号を照合しながら回答してください。

マークずれを注意深く訂正していたので、見直し時間は5分。とりあえず、パート5にうっかりミスがないかを確認する時間しかありませんでした。パート6も見直したかった!…あと、もう少しマークずれを遡って確認しておいた方が良かった気がします。

チャレンジ終了です!ありがとうございました

「亀の子」のチャレンジに30日間お付き合いいただきましてありがとうございました。点数は伸び悩んだものの、10年ぶりくらいに文法の勉強ができたので楽しかったです。点数の内訳が出たら、改めてご報告します。

次はまた、コロナが収束して、近所で試験が実施される頃に再受験したいと思います。大雨の中、電車にのって会場に行くのは大変でした…。

記事をシェアする

亀の子に連絡

ランキング参加中!ぽちっとしてね

FC2ブログランキング 人気ブログランキング ブログランキング・にほんブログ村へ

広告