kamen no challenge

Columbus Dayにお休みになるのは?

Posted: || Last Update:

1602428400

この記事は、30日チャレンジ「アメリカの今日のトレンドを調べてブログ記事を書き、関連する英単語を紹介」の一環として書かれています。 記事はGoogle Trendの検索急上昇キーワードおよびTrend CalenderのTwitterトレンドワードを参考にまとめました。 特記なき場合、記事内の日時はアメリカ時間で記載しています。目安として、アメリカの9月1日が終るのが、日本時間9月2日17時です。

記事の後半で英単語「controversial」と「obviously」について紹介しています。最後まで読んでね。

10月12日は「コロンブス・デー」

アメリカ10月11日も、Google検索急上昇ワードにはスポーツの語句がひしめいていました。現在の順位では、上位10件中7件がアメフト、1件が野球、1件がテニスに関するワードになっています。

唯一スポーツ以外の話題で急上昇ワード10位以内に入っている話題が、5位の「Columbus Day 2020」。大航海時代にクリストファー・コロンブスがアメリカ大陸を発見したのが、1492年10月12日だと言われています。「Columbus Day」(コロンブス・デー)はコロンブスのアメリカ大陸への発見および到着を祝う日です。アメリカでは、1970年から毎年10月の第2月曜日を「コロンブスデー」と定め、多くの公共施設や学校などが休みとなっています。日本とは祝日の取り扱いが異なるアメリカ。州や市町村によって「コロンブスデー」を休日にするところとしないところがあり、休日に定めている州や市町村でも一般企業は通常営業をしています。

今日Google検索急上昇ワードに「コロンブス・デー」が入っているのは、自治体や企業によって営業を行っているかいないか、対応が異なるせいでしょう。たとえば、USPS(アメリカ合衆国郵便公社)はお休みですが、UPSやFedExは通常通り営業をしています。「Bank of America」や「Capital One Bank」などの大手の銀行もお休みしているなか、「TD Bank」だけは営業をしています。学校も、同州内でもお休みの学校と授業がある学校に分かれます。NYSEやNasdaqなどの取引所は営業しています。ほとんどの自治体のサービスはお休みですが、窓口はあいている所もあります。裁判所はお休みの所が多いです。公共交通機関の多くは平日運行をしていますが、駐車場は休日料金になっている所もあります。…混乱してきましたね。12日の明日どうふるまえばいいのか、アメリカ人も混乱して、検索が増えたのでしょう。

Twitter投稿一位は「#NationalComingOutDay」

一方のTwitterでは、10月11日のトレンド1位に「#NationalComingOutDay」が入っています。毎年10月11日は「National Coming Out Day」(カミングアウトデー)です。カミングアウトデーは、LGBTであることをカミングアウトしたLGBTの方たちを祝い、認識を向上させることを目的としています。アメリカの「National」がついていますが、世界中で祝われている日でもあります。

Twitterの投稿には、LGBTであることをカミングアウトする投稿がたくさんありました。パートナーとの幸せな写真を投稿する人もいます。また、「カミングアウトする前の無理をしていた自分」と「今の自然な自分」の写真を並べて投稿している方も大勢いました。まだカミングアウトできない人を勇気づける投稿や、自身はストレートでもサポートを表明する投稿などもありました。

深夜番組「SNL」がTwitterで話題に

アメリカの大人気バラエティ番組「Saturday Night Live」の放送が開始されたことを、一週間前にご紹介していました。先日はGoogle検索急上昇ワードにキーワードが入っていましたが、今日はTwitterで「Saturday Night live」が話題になっています。関連する語句をあげると、トレンド2位に「Bill Burr」、4位に「Jack White」、10位に「Kate McKinnon」がトレンド入りしていました。それぞれ少しずつご紹介しましょう。

2位「Bill Burr」

「Bill Burr」はアメリカのコメディアン、ビル・バーのこと。10月11日の「Saturday Night Live」の冒頭でスタンドアップコメディを披露しました。話した内容は多岐にわたりますが、マスクや、ゲイブライドに対する攻撃、人種差別など、今話題のことばかり。コメディなので切り口は辛口です。さらに、52歳の白人男性という、いわば「特権階級」にあるビル・バーが人種差別や女性蔑視を取り上げたことを不快に思った方も多くいるようです。Twitterでは「気分が悪くなってすぐにチャンネルを変えた」「どうしてSNLはビル・バーを出演させていいと思ったんだ」と不満を口にする方もいます。

その一方で、「白人女性の傲慢なフェミニズムの話は最高だった」「言っていることは正しい」「人種差別的かもしれないけど、とにかく面白かった」と褒める声も多く上がっています。人種差別的な発言をしているビル・バーの奥様が黒人であることも取り上げられていました。「ビル・バーを出演させたのは正しかったのか」と「Saturday Night Live」の判断を疑問視する声も上がっていますが、これだけ話題になれば「Saturday Night Live」も本望でしょう。

4位「Jack White」

「Jack White」はアメリカのロックバンド「ザ・ホワイト・ストライプス」のリード・ボーカリスト兼ギタリストのジャック・ホワイトのことです。10月11日の「Saturday Night Live」の音楽ゲストにはモーガン・ウォレンが出演する予定でしたが、直前になってキャンセルされました。「ザ・ホワイト・ストライプス」の出演が発表されたのは放送2日前。準備期間が短かったにも関わらず、バンドのヒット曲やソロ曲、ビヨンセのために自身が書いた曲などをメドレーで披露。2014年のヒット曲「Lazaretto」では、先日亡くなったエディー・ヴァン・ヘイレンがホワイトのためにデザインしたギターで演奏しました。

Twitterではメドレーの中から自分の好きな曲をほめたたえる人や、衰えない歌唱力を絶賛する人が多数。先日亡くなったばかりのエディー・ヴァン・ヘイレンのギターに心を打たれている人も大勢いました。今季の「Saturday Night Live」は始まったばかりですが、シーズン最高のミュージックゲストかもしれないと絶賛されています。

10位「Kate McKinnon」

「Kate McKinnon」はアメリカのコメディアン、ケイト・マッキノンのこと。。10月11日の「Saturday Night Live」では、「Dr. Wenowdis」という新キャラを披露しました。「Dr. Wenowdis」を日本語に訳すと「知ってる博士」でしょうか。大して面白くない話題に対し、「これはみんな知ってる」「これはみんな知らない」とおかしく返してくれるキャラクターです。

しかし、話題になっていたのはキャラクターのことでなく、マッキノンの「mental breakdown」(メンタルブレイク)のことです。マッキノンはコントの途中で、血圧計が立てる音に耐え切れなくなり、芸人なのに一人で笑い出してしまいます。笑いが止められなくなって、相手を務めていたコリン・ジョストに心配されててしまうほど。「大丈夫?」と聞かれたケイトは「全然大丈夫じゃない」と、コロナ禍でストレスが溜まっていることを告白。Twitterでは、「今年は辛いよね」「ケイトの姿はまさしく今年の僕ら」「「全然大丈夫じゃない」よね」と共感する声が多数上がっていました。

今日の英単語1「controversial」

今日ご紹介する英単語1つ目は「controversial」です。「controversial」は「論争の的になる」、「物議をかもす」という意味の英単語。「a controversial decision」(物議を招くような決定)、「Her controversial new play sparked a riot outside the theatre.」(問題の新作は、劇場の外の暴動を引き起こした)という使い方ができます。

今日ご紹介した「Bill Burr」に関する記事の中では、"Saturday Night Live" host Bill Burr raised some eyebrows with his opening monologue this weekend, drawing criticism and praise across social media for his controversial material.(「Saturday Night Live」の司会ビル・バーがオープニングで披露した漫談に、眉をひそめた人もいた。ソーシャルメディアでは彼の物議を醸す発言に、批判と称賛の声が上がっている。)と使われていました。

今日の英単語2「obviously」

今日ご紹介する英単語の2つ目は「obviously」です。「obviously」は「明らかに」という意味の単語。「Obviously」で「当たり前だろう」という意味で使える便利な言葉です。

逆に、今日ご紹介した「Kate McKinnon」は「obviously」に「not」をつけて使っていました。本番中に笑い転げてしまったケイト。コリンに「Are you OK?」(大丈夫)と聞かれたると、「I’m obviously not (OK)」と答えています。「明らかにOKではない」つまり、「全然大丈夫なんかじゃない!」という意味になります。便利な言い方ですね!

まとめ

今日ご紹介した「Jack White」の「Saturday Night Live」でのパフォーマンスはYoutubeの「Saturday Night Live」公式チャンネルに動画が上がっています。メドレー「Lazaretto」がありますので、よければチェックしてみてください。

記事をシェアする

亀の子に連絡

ランキング参加中!ぽちっとしてね

FC2ブログランキング 人気ブログランキング ブログランキング・にほんブログ村へ

広告