kamen no challenge

漢検1級漢字「罨」と、難読漢字「山雀」の読み方

Posted: || Last Update:

1620313200

この記事は、90日チャレンジ「90日で漢検一級合格何点あげられる?87点から大躍進なるか!?」の一環として書かれています。漢字はなるべく正確な情報の記載に努めていますが、間違いがありましたらご連絡いただけると嬉しいです。※当て字・熟字訓はすべて「当て字」と表記します。

勉強47日目です

こんにちは「亀の子」です。漢検1級合格を目指す90日チャレンジ47日目になりました。

さて、今日注目したのは漢検1級漢字「罨」と、難読漢字「山雀」です。最後に、今日も甲羅に閉じこもっていた「亀の子」の勉強記録も少しだけご紹介します。では「罨」からいってみましょう!

本日の一字「罨」

今日注目したのは、漢検1級漢字「罨」です。音読みは「アン」「エン」、訓読みは「あみ」「おお・う」。この漢字、なぜかメモ帳に書いてあるのですが、どんな問題で見たのか思い出せない…。というわけで、じっくり調べてみることにしました!

「罨」のなりたちと意味

「罨」は「网(罒・あみがしら)」に「奄(かぶせる)」を組み合わせた漢字です。

意味はそのまま、「あみ。上から意味をかぶせてとらえる。また、そのかぶせるあみ」と「おおいかぶせる」があります。

「罨」、漢字の意味はとても分かりやすいですね!ここでおさらい、「罨」の音読みは「アン」と「エン」でした。手元に辞書によると、基本の音読みは「アン」で、「エン」は慣用読みだそうです!

「罨」がつく熟語

では、「罨」がつく熟語を見てみましょう。

  • 罨法(あんぽう・えんぽう)…炎症や充血をとりさるために、冷水または温湯で患部を湿布する治療法

熟語を探した結果、ひとつしか見つかりませんでした!ちなみに「罨法(あんぽう・えんぽう)」には「温罨法」と「冷罨法」があるそうです。

本日の当て字「山雀」

今日注目した難読漢字は「山雀」です。読み方ご存じですか?

「雀」がつくいろいろ

「山雀」の読みをお考えいただいている間に閑話です。こんな「雀」がつく鳥の名前は読めますか?「読」を押して読み方をチェックしてみてください!

  • 四十雀…
    しじゅうから
  • 十二雀…
    じゅうにから
  • 小雀…
    こがら
  • 日雀…
    ひがら

「山雀」の読み方

では「山雀」に戻りましょう!

読み方のヒントは…。上でご紹介した鳥たちとおなじように読みます。

「山雀」の読み方は「やまがら」でした!さきほど漢字を紹介したシジュウカラ(四十雀)科の鳥です。いわゆる「四十雀」よりも華やかですね!ぜひ下のリンクからGoogle画像検索をご覧ください。

ところで、とてもよく似た鳥を漢検関連で調べた記憶がありまして…。ブログを掘り返したら「鷽」という鳥がいました!読み方覚えてますか?気になる読み方などは以前のブログをチェックしてみてください!

本日の勉強の成果

今日も昨日に引き続き体調がすぐれず…。ベッドでごろごろしながら、これまでの復習リストを眺めたり、このブログを書いて勉強をした気になりました!

ちなみに勉強の計画は下記の表のとおりです。少しだけ余裕を持たせた計画のおかげて、なんとかまだ予定通り…。体調を戻して、明日はまた模試をしたり、復習をしっかりやったり、勉強を進めていきたいと思います!

日数 内容 一日あたりの目標単位
1~15日目 「頻出度順問題集」 10ページ
16~30日目 「精選演習」 10ページ
31~50日目 「本試験型 漢字検定試験問題集」 1模試
51~90日目 「漢検1級模擬試験倉庫」模試 1模試

▼△▼「亀の子」も使っている参考書類は下記リンクから購入できます!

記事をシェアする

亀の子に連絡

ランキング参加中!ぽちっとしてね

FC2ブログランキング 人気ブログランキング ブログランキング・にほんブログ村へ

広告