kamen no challenge

漢検1級漢字「糂」と、難読漢字「岩棠子」の読み方

Posted: || Last Update:

1617462000

この記事は、90日チャレンジ「90日で漢検一級合格何点あげられる?87点から大躍進なるか!?」の一環として書かれています。漢字はなるべく正確な情報の記載に努めていますが、間違いがありましたらご連絡いただけると嬉しいです。※当て字・熟字訓はすべて「当て字」と表記します。

勉強14日目です

こんにちは「亀の子」です。今日も元気に亀の歩みで勉強中!漢検1級チャレンジ14日目になりました。

本日は漢検1級漢字「糂」と、難読漢字「岩棠子」を紹介します!「糂」から「隣の糂汰味噌」ということわざも紹介します。最後に「亀の子」の勉強の進捗も少し。では、さっそく行ってみましょう!

本日の一字「糂」

さて、今日注目した漢検1級漢字は「糂」。音読みは「サン」「ジン」、訓読みは「こながき」「ま・じる」。

「糂」のなりたち

「糂」は「米」と音符「甚」を合わせた漢字です。この漢字は「形声文字」だそうです。つまり「甚」は音を作っているだけで意味はない!

「サン」「ジン」と読む「糂」、意味は大きく2つあります。1つ目の意味が「野菜や肉をませて入れて作ったかゆ」。2つ目は「こながき」。

こながき…?

「こながき」というのは、あつものにお米の粉を混ぜて煮たものだそうです。おじや的なものですね。

ちなみに広辞苑では「こなかき」(かに濁音がない)になっています。広辞苑の「こなかき」に掲載されている漢字は「餗」と「糝」。「糝」も漢検1級の漢字です。なお、漢検的には「糝」の読みも「こながき」と濁った表現になるようですね。

「糂」がつく熟語

では「糂」がつく熟語です。

  • 酒糂(ささじん)…ぬかみそのこと。女性語
  • 糂汰/糂粏(じんた)…ぬかみそのこと
  • 糂汰瓶(じんたがめ)…ぬかみそを入れた壺のこと

できるだけ調べたのですが「糂」を「サン」と読む熟語は見つかりませんでした。とりあえず「糂」は「ジン」と読めば間違いないのかな?「酒糂(ささじん)」 は面白い読みなので覚えておこう!

本日のことわざ「隣の糂汰味噌」

本日取り上げた漢字「糂」を含んだことわざです。「隣の糂汰味噌」。他人の物はなんでもよく見えることのたとえですね。「隣の芝生は青く見える」とか「隣の花は赤い」の仲間です。

以上!

本日の当て字「岩棠子」

今日の難読漢字は「岩棠子」です。読み方ご存じですか?

「棠」を使った植物

お考えいただいている間に閑話です。「岩棠子」の2文字目、「棠」も漢検1級漢字。「甘棠(かんとう)」「海棠(カイドウ)」「沙棠(さとう)」「棠棣(とうてい)」などの植物名で使われています。

「棠」をつかった「岩棠子」以外の難読漢字もあります。「棠梨」。こちらは「ずみ」と読みます。

「棠梨」について詳しくは前回の漢検チャレンジで紹介していますので、気になる方はチェックです!

「岩棠子」とは!

では「岩棠子」に戻りましょう。ヒント「岩梨」とも書きます。

答は「いわなし」でした!

「なし」なので高木なのかと思いきや、高さは10~25センチしかない小低木だとか。可愛らしい花をつけた後に、こちらも可愛らしい1センチほどの果実をつけます。小さいですが、梨のような形で、味も梨に似た甘みがあるんだって!だから「なし」がつくんですね。食べてみたい…!

漢検1級の勉強をしているとおいしそうなものがたくさん出てきてお腹がすきますね~。ちなみに「岩棠子」という漢字は漢名から来ているそうです。

本日の勉強の成果

今日は「頻出度順問題集」を8ページ進めました。「対義語・類義語」の勉強は時間がかかる…。でも、今日で終わりました!残りは故事諺と文章題なので、(変更後の)予定通り、明日15日目で無事終わりそうです。…というか、何としても終わらせる!また明日頑張ろ~。

日数 内容 一日あたりの目標単位
1~15日目 「頻出度順問題集」 10ページ
16~30日目 「精選演習」 10ページ
31~50日目 「本試験型 漢字検定試験問題集」 1模試
51~90日目 「漢検1級模擬試験倉庫」模試 1模試

▼△▼「亀の子」も使っている参考書類は下記リンクから購入できます!

※掲題写真出展 Alpsdake - Own work, CC BY-SA 4.0, https://commons.wikimedia.org/w/index.php?curid=41124927

記事をシェアする

亀の子に連絡

ランキング参加中!ぽちっとしてね

FC2ブログランキング 人気ブログランキング ブログランキング・にほんブログ村へ

広告