kamen no challenge

齧歯類の「齧」があまりにも書きにくいので調べたら「契」の仲間だった件

Posted: || Last Update:

1611414000

この記事は、100日チャレンジ「100日間の勉強で漢検一級合格できるのか!?漢字の豆知識や日々の進捗をブログで大公開」の一環として書かれています。漢字はなるべく正確な情報の記載に努めていますが、間違いがありましたらご連絡いただけると嬉しいです。

「齧」の上が書きにくい…

今日も亀の歩みで勉強中「亀の子」です、こんにちは!漢検1級合格を目指す100日チャレンジ、80日目になりました。

さっそく漢字の話なんですけど、「齧」って書きにくくないですか?「かじる」と読むんですけど、かじっている感じはいっこうに伝わってこない…。まず、上についてる「㓞」て何者?

気になるので調べてみました!今日は「㓞」がつく漢字特集です。ついでに仲間もふやすぞ~!

「㓞」は、刀で「丰」を書くこと

「㓞」という部品は、棒(丨)に「彡」印の刻み目をつけた様子に、「刀」をくわえた字だそうです。刀で「丰」を書くこと、刻み目を入れることを示しているんですね。

漢字の意味としては「約束する」「契約する」などがあるそうです。「㓞」の音読みは「コン」。

「㓞」がつく仲間、意外と身近にいた

「㓞」がつく仲間を探したところ、意外と身近にたくさんいました!新字体と旧字体については「まとめ」に分類しています。

契約(けいやく)の「契」

「㓞」に「大(大の字にヒトが立つ姿)」をあわせた「契」は、商国の始祖「セツ」さんを表すために作られた漢字。のちに、上の部分(㓞)の代わりに用いられるようになったとか。…漢字の世代交代!

「契」の意味は「㓞」と同じ、「約束する」「契約する」です。また、割符という意味もあります。「契」の音読みは「ケイ」「ケツ」「キツ」「セツ」。「ちぎ・る」「きざ・む」「わりふ」などの読み方もできます。おなじみの漢字なので説明は以上。

喫茶店(きっさてん)の「喫」

ここで使われる「契」は、刃物で傷をつける意味らしいです。「口+契」の「喫」は、歯で傷をつけてかじることを表した漢字。「喫(きっ)す」で食べることを意味します。また、大きなショックや打撃を受けること(大敗を喫す)、飲むこと(喫茶)などの意味もあります。

「喫」の音読みは「キツ」。「く・う」「す・う」「の・む」という読み方もできます。

みそぎ「禊」

「示(まつり)」と「契(けずりとる、けがれをとる)」をあわせた「禊」は、みそぎをする、という意味の漢字です。音読みは「ケイ」、訓読みは「みそぎ」

くさび「楔」

「木」と「契(切り込む、切れ目)」をあわせた「楔」は、くさび、という意味の漢字です。切れ目に差し込んで塞いだり、木などを割るために打ち込むものですね。他に、「ほうだて(開いた扉にかみこませて止める支柱)」という意味もあります。また、ゆすらうめ(植物)のこともいうとか。

「楔」の音読みは「セツ」、訓読みは「くさび」。「ほうだて」という読み方もできます。

潔癖(けっぺき)の「潔」

「㓞」がつく「絜」 には「ぐっとひきしめる」という意味があります。それに「水」をくわえた「潔」は、いさぎよい、けじめ正しいことなどを表す漢字。また、清いことや、さっぱりと身を清めることなどを表します。

「潔」の音読みは「ケツ」、訓読みは「いさぎよ・い」。ほかに「きよ・い」という読み方もできます。「潔癖(けっぺき)」や「精進潔斎(しょうじんけっさい)」などでおなじみの漢字ですね。

挈瓶(けいべつ)の「挈」

漢検1級の漢字です!「㓞(刃物で切れ目を入れる)」と「手」をあわせた「挈」。切れ目を入れたところに、かぎや手をひっかけて持つことを示した漢字です。「ひっさげる」「たずさえる」などの意味があります。

「挈」の音読みは「ケツ」「ケイ」。「ひっさ・げる」「たずさ・える」という読み方もできます。「提挈(ていけい)」は手に持つこと。「挈瓶(けいべつ)」は手で下げる小さなかめのこと、転じて、ちっぽけなものの例えです。

齧歯類(げっしるい)の「齧」「囓」

「㓞(切れ目を入れる)」に「齒(歯)」を添えた「齧」は、歯で噛んで切れ目をつけることを示しています。かむこと、かみ切ること、またはかんで傷をつけることを意味する漢字です。口が付く「喫」は食べることや飲むことに意味がシフトしましたが、歯がつく「齧」はかじる意味のままなんですね。

「齧」の音読みは「ゲツ」「ケツ」、音読みは「か・む」。そのほか「かじ・る」「か・ける」という読み方もできます。異体字/許容字体に「囓」があります。リスなど「齧歯類(げっしるい)」でおなじみなのに、書くのが難しい漢字です!

「㓞」がつく漢字まとめ

「㓞」がつく漢字は、新字体が一般的になっている漢字(「丰」の下が出ない)と、昔の書き方のままの漢字(「丰」の下が出る)があります。棒が突き出る漢字を書き間違えないように、字形のおさらいです!

  • 「丰」の下が出ない新字体があるもの
    • 「契」「喫」「潔」
  • 「丰」の下が必ず突き出る漢字
    • 「禊」「楔」「挈」「齧」「囓」

調べるまで、「齧」の上と「契」の上が同じ部品だとは気付いていませんでした!なるほど~。字体は違いますが(「丰」の下が出るか出ないか)、「齧」が書きやすくなりました!

今日の勉強の成果

ブログの掲題を「100日で合格を目指す」から「100日で何点取れるか検証」に変えたい今日この頃…。合格は一向に見えてきません!漢検100日チャレンジは第2弾も必要そうです。いい点は「ブログのネタには困らない!」…!

合格は見えていませんが、勉強は楽しいので今日もせっせと四字熟語の書き取り。これまでの見直しも進めつつ、隙間時間で当て字や故事成語の勉強もしました。隙間時間に眺めているだけの当て字がいつの間にかだいぶ読めるようになっていて自分でもびっくりです。

今日の感想

  • お気に入り当て字3「雲母(きらら)」…かわいい!
  • お気に入り当て字2「公果(コンゴ)」…国名なのにおいしそう!
  • お気に入り当て字1「十大巧労(ひいらぎなんてん)」…すごい功績なのにヒイラギにもナンテンにもなれてない!

今日もあと一時間ほど勉強します!それでは、また明日!

記事をシェアする

亀の子に連絡

ランキング参加中!ぽちっとしてね

FC2ブログランキング 人気ブログランキング ブログランキング・にほんブログ村へ

広告