kamen no challenge

「spinning one's wheels」てどんな意味?

Posted: || Last Update:

1615734000

この記事は、30日チャレンジ「30日でTOEIC965点から満点取得できるのか!勉強の全てを公開します」の一環として書かれています。正確な情報の記載に努めていますが、間違いなどありましたらご連絡いただけると幸いです。

TOEIC勉強25日目

こんにちは「亀の子」です。TOEIC 965点から30日間の勉強で何点採れるのか?チャレンジ中です。亀の歩みながらも勉強を続けてます!

「亀の子」が最も不得意とする分野が文法。この30日間は、問題集3冊で文法の強化を図りつつ、読書で読む速さを鍛えたり、ドラマ鑑賞でリスニングに備えたりしています。

では、英語に関する豆知識を交えつつ、本日の勉強の成果をどうぞ!

文法勉強

文法強化に使っているのが次の3冊。「文法問題 でる1000問」と「900点特急 パート5&6」が終わりました。今日は「リーディング700問」に取り組んでいます。

英語豆知識「impeccable」の意味

今日、問題集に取り組む中で分からなかった単語が「impeccable」。聞いたことはあるのに、意味が出てこなかった!問題とは関係ないところだったので助かりましたが、分からない単語は調べます。英英辞典によると「impeccable」は

(adjective) perfect, with no problems or bad parts

要するに「完全無欠」ということですね。覚える!目標にする!

進捗報告

本日は「リーディング700問」のTEST6に取り組みました。100問中、間違いが4問。パート5が1問、パート7が一問間違いです。今回は全てうっかり間違いでしたね…。よく考えてなかった。反省。

ところで、集中力を欠いているにも関わらず、58分53秒で全問を終了してしまいました…。速くなっているのか、ろくに問題を読んでいないのか…?うーん。

速読練習

TOEICは問題数が多いことで有名です。大量の英文に対応するため、読書で読む力を養っています。現在読んでいるのか、小説「Dune」

英語豆知識「vehemence」の意味

今日も小説「Dune」に出て来た単語を一つ。「vehemence」って聞いたことありますか?「亀の子」はこれまで聞いたことがありませんでした!さっそく英英辞典で意味を調べてみましょう。

(noun) the forceful expression of strong feelings

名詞です。「強い感情を強く表現すること」。もう少し短く表現する方法は、と英日辞典をひくと「激烈さ、猛烈さ、熱情」とありました。

ちなみにこの単語はラテン語の「vehementia(熱心さ、強さ)」から来ている単語だそうです。組み合わせ単語ではないので、丸ごと覚えるしかなさそうですね。なお、形容詞は「vehement」。さらに「vehemency」という名詞もあり、「vehemence」と全く同じ意味だそうです。なるほど…。

使いどころがない単語…?scrabble(アルファベットを並べて単語を作り点数を競うゲーム)で使えそうなので、覚えます!

進捗報告

今日はp.506~p528を読みました。速度は225単語/分。300単語/分の目標にはなかなか届きません…。

聞き取り練習

TOEICのリスニング対策として取り組んでいるのが、ドラマ視聴です!楽しい。現在見ているのが「House of Cards」です。

英語豆知識「spinning one's wheels」

「House of Cards」のシーズン1第3話には「spin」という動詞がたくさん出てきました。今回の脚本を書いた人が好きな動詞なのかもしれません。

で注目したのが「spinning one's wheels」です。地元に戻らなくてはいけないフランク、副大統領のリンダに電話して大統領の演説を遅らせるように頼んでいます。しかし、リンダは首を振ります。就任から100日で法案を形にしないといけないのに、と続けて次のセリフ

We push back the speech, it'll look like we're spinning our wheels.

「演説を遅らせたら、政権が無能だと思われる」という感じでしょうか。「spinning one's wheels」を英英辞典で見ると次のように書かれています。

To waste one's time or energy idly or frivolously; to neither progress nor regress, but remain in a fixed, neutral position.

努力をしているのに前進も後退もできない、という意味なんですね。

ハムスターのホイール(回転する運動器具)を彷彿とさせますが、ここの「wheels」は車のタイヤのこと。砂や雪の中で空回りするタイヤから、1900年代に生まれた表現なんです。意外と最近できた成句だった!

進捗報告

今日はエピソード3を少し観ました。余り集中できなかった…。ので、英語を1語1語しっかりと聞き取ることに専念。いつも聞き飛ばしてしまう言い回しとかが耳に入って来て、これはこれで面白いですね。

明日の課題

ちょっと疲れ気味なのか集中力不足を感じます。TOEIC試験に向けて、体調を整えていくのが当面の課題かな。明日ものんびり勉強します。

記事をシェアする

亀の子に連絡

ランキング参加中!ぽちっとしてね

FC2ブログランキング 人気ブログランキング ブログランキング・にほんブログ村へ

広告