kamen no challenge

「immune」に「免疫」以外の使い方があるの知ってる?

Posted: || Last Update:

1615302000

この記事は、30日チャレンジ「30日でTOEIC965点から満点取得できるのか!勉強の全てを公開します」の一環として書かれています。正確な情報の記載に努めていますが、間違いなどありましたらご連絡いただけると幸いです。

TOEIC勉強20日目

こんにちは「亀の子」です。TOEIC 965点から、30日の勉強で何点あげることができるかチャレンジ中です!勉強も20日目になりました。

「亀の子」がもっとも不得意とするのが文法です。この30日間はテキストでがっちりと文法に取り組みながら、文章を速く読む練習(読書)をしたり、リスニング対策(ドラマ視聴)をしたりしています。

では、英語に関する豆知識を交えつつ、本日の勉強の成果です!

文法勉強

文法対策は「文法問題 でる1000問」を終わらせて、現在は「リーディング700問」と「900点特急 パート5&6」に交互に取り組んでいます。今日は「リーディング700問」の日でした。

英語豆知識「impoverished」なんて知らない!でも諦めない!

TOEICの長文(パート7)は、短文(パート5)に比べるとかなり平易な言葉で書かれています。それなのに!今日は問題を読み進めていく中でスラっと読めなかった単語がありました。「impoverished」です。チャリティイベントのご案内で、「impoverished areas」の子供たちのために寄付金が使われる、という文章でした。

知らない単語でも推測してみると意外と分かったりします。寄付金の話をしているので、「impoverished」の「-pover-」はおそらく「poverty(貧困)」の仲間だろうと当たりをつけました。「impoverished areas」は文脈から「貧困地域」と読むのがよさそうです。というわけで、「im-」=「em-」(「~になる」)、「-pover-」(「poverty(貧困)」の仲間)、「-ish」(~みたいな)を組み合わせた単語だろう、ということが分かります。辞書の詳しいところまでみる癖をつけると、こういう類推ができるようになるので便利です!

模試も終わったので、答え合わせ。英英辞典に意味を聞いてみました。

(adjective) very poor

すごく単純な解説!分かりやすい!貧乏のフォーマルな言い方らしいです。成り立ちも上で予想した通りでした。

見たことがない単語でも、文脈や単語の構成から分かる言葉もあるので、諦めない心も大事ですね。この大問5問はきちんと全問正解できましたよ~!

進捗報告

本日は「リーディング700問」をやりました。リーディング部分の模試が7回分含まれています。今日はTEST.4。点数は100点中94点。パート5が4問不正解、バート6と7は1問ずつ不正解でした。パート7でいつも3問ほど間違うのですが、今日は集中力を保って間違いを一問にとどめました!偉い!

間違いのうち4問はうっかりミスですね…。読み直したらすぐに間違えていることが分かりました。残り2問は単語を知らなくて答えることができませんでした。よく見直したいと思います!

速読練習

TOEICの大量出題に備えて、読書で英語を読む速さを鍛えています、今読んでいるのが、小説「DUNE」

英語豆知識「fete」って何?

今日は単純なのに耳慣れない単語が出てきました。「fete」って何?さっそく英英辞典で調べてみましょう!

  • (noun) a public event, often held outside, where you can take part in competitions and buy small things and food, often organized to collect money for a particular purpose
  • (verb) to praise or welcome someone publicly because of their achievements

簡単に言うと、名詞としては「お祭」、動詞としては「祝う」という意味なんですね!調べてみると、語源はフランス語の「feast」(食事をする、祝う)にあるのではないかとのこと。音の近さから簡単に覚えられそうです。

小説は普段見られない言葉に巡り合えるので楽しいですね!

進捗報告

今日はp.427~p.451を読みました。読書速度は244単語/分。目標の300単語/分には及びませんが、安定して速く読めるようになってきましたね。速さの推移をグラフで見るとこんな感じです。もう少し速く読めるようになりたい!

速読練習-進捗報告

聞き取り練習

TOEICのリスニング対策と言う名の楽しいドラマ鑑賞の時間!ドラマや映画も見終わってしまって、新しいものを探していたのですが、戻ってきてしまいました。今日から「ハウス・オブ・カード 野望の階段」を見ています。

英語豆知識「immune」の免疫以外の使い方

「House of Cards」は第一話の冒頭から言い回しの宝庫!その中で今日注目したのが「immune」の使い方です。COVID-19に対する「免疫」で、最近ニュースなどでもよく耳にします。「immune system」で「免疫系」です。

今日「immune」が使われていたのは、副大統領がフランクに国防長官に任命しないと告げる場面です。「大統領が約束したのは心得ています。でも、状況が変わりました」と副大統領。それに対してフランクは次のように答えます。

The nature of promises, Linda, is that they remain immune to changing circumstances.

Lindaは副大統領のことです。なるべく英語に寄り添って訳すと「約束というものの本質は、状況の変化から影響を受けないことでしょう」という意味になります。ちなみに字幕は「状況にかかわらず果たすのが"約束"では?」となっていました。うん、うまい!

これを言ったところで約束は果たされないでしょうが、すごいクレームの入れ方ですよね。丸っと覚えて、万が一取引先に口約束を破られた時には文句として使いたいと思います。

ちなみに英英辞典で「immune」を調べると、次の3つが出てきます!

  • protected against a particular disease by particular substances in the blood
  • not affected or upset by a particular type of behaviour or emotion
  • not able to be punished or damaged by something

進捗報告

「ハウス・オブ・カード 野望の階段」は、アメリカの映画にしては少し英語が聞き取りづらいです。長ゼリフが多いのと、政治の話題で聞きなれない単語も多いです。あと、みんな、特にフランク、言い方が回りくどい。そのぶん、勉強になります!

実は見るのは2回目です。前回は話に集中していたので、今回は英語に集中して観ました。言い回しとか、勉強になります。じっくり見ていきたいと思います!

明日の課題

今日もまだ完全にはやる気が復活していないのですが、ちゃんと勉強できて満足です!明日はぼんやりせずにしゃきしゃき勉強したいな。

記事をシェアする

亀の子に連絡

ランキング参加中!ぽちっとしてね

FC2ブログランキング 人気ブログランキング ブログランキング・にほんブログ村へ

広告