kamen no challenge

「酒は飲んでも飲まれるな」を英語でおしゃれに言ってみよう!

Posted: || Last Update:

1614438000

この記事は、30日チャレンジ「30日でTOEIC965点から満点取得できるのか!勉強の全てを公開します」の一環として書かれています。正確な情報の記載に努めていますが、間違いなどありましたらご連絡いただけると幸いです。

TOEIC勉強10日目

こんにちは「亀の子」です。TOEIC965点から、30日間の勉強で何点伸ばせるのか?チャレンジも10日目になりました。

さて、30日間の勉強は、文法を中心にやっています。「亀の子」のいちばん苦手な分野が文法です。そのほか、TOEICの問題数に対応するために読書速度を上げる練習と、聞き取り練習もしています。

英語の豆知識を交えつつ、今日の勉強の成果をどうぞ!

文法勉強

文法対策には現在「TOEIC L&Rテスト 文法問題 でる1000問」を利用しています。

文法知識「established」

p.365 Q28に出て来た「established」の使い方が「亀の子」的には新しかったのでご紹介します!問題文は「The company's established clients left for cheper alternatives」(中略)という文章でした。「established clients」の部分、解説には「その会社の既存顧客」と訳が掲載されていました。

ビジネス上よく耳にする「existing clients」(既存客)を使わず、「established」という単語を使うのはなにか意味があるのか?さっそく「established」を英英辞典でひいてみました。

  • accepted or respected because of having existed for a long period of time
  • used for describing someone who is known for doing a job well, because they have been doing it for a long time
  • used for describing a Church or religion that is the official one of a country

例題で使われているのはひとつめの意味でしょうね…。辞書の「accepted or respected」には一定数の人が必要です。世間一般とまでは言わなくても、ある業界では知られている、ということを強調したかったのでしょうか。

お客さんも一般に知名度が高い企業なのでしょう。「A社と付き合いが長いことで知られるB社もC社も契約を切った!」というような含みがあるようですね。こう考えると面白い文章ですね!

進捗報告

今日はp.360~p.387をやりました。問題演習のセット3と4です。セット3の間違いが30問中4問。セット4の間違いが30問中0問。

問題集を平置きしていたセット3は問題に集中できず、途中で舟をこぎ、目に入った選択肢に適当に丸をつけていました。

セット4は問題集を立てて読みやすくしてみました。姿勢がよくなり、問題文が最後まで目に入り、ちゃんと回答できる…。もしかして、問題文をどこに置いているか得点に関係している!?明日も検証してみましょう。

速読練習

問題数の多いTOEICに対応するため、読書で読むスピードの向上を図っています。現在読んでいるのが小説「DUNE」です。

英語豆知識「He's conditioned」ってどういう意味?

今回も息詰まる展開でした。裏切者がいる、と知らされていた侯爵家ですが、まさかのあの人だったとは!廊下で、侯爵は裏切り者と出会います。こいつのはずがない、とまだ考えています。なぜなら、

He's conditioned

意味わかりました?コンディションというカタカナ語でもよく耳にするので、よく知っていると思いがちなこの単語。なかなか曲者ですね。早速英英辞書で意味を調べてみました。

  1. to train or influence a person or animal mentally so that they do or expect a particular thing without thinking about it
  2. to try to improve the quality or appearance of your hair, skin, etc. by putting a conditioner on it

カタカナ語では2つ目の「髪や肌の調子を整える」意味はよく聞きます。今回使われているのは、1つ目の意味。「人や動物を心理的に調教して、考えることなく、あることをしたり、あるものを望んだりさせること」。…こわ!

マインドコントロール状態!と思いつつ、小説の一文に戻ります。「こいつは(仲間になる)訓練を受けてきたはずなのに」くらいの意味なのでしょうね。もっと自然な日本語にすると「信じていたのに!」とか「こいつのわけがない!」とか、文脈によって訳が変わってきそうです。

進捗報告

昨日までは緊張感あふれる晩餐会の様子でした。心理戦から一転、今日は裏切者がとうとう行動を開始し、ハラハラする場面が続いています。ポールもいよいよその能力を発揮し始めました。これからどうなるのか、楽しみです!

えっと、読書の感想ではなく、勉強の進捗でしたね。本日はp.196~P.218を読みました。読書速度は225単語/分。目標300単語/分にはまだ達していませんが、昨日の205単語/分から急に速度が上がりました。今日は心理描写が少なく、状況描写が多かったのも速度に関係していそうです。

聞き取り練習

聞き取り訓練という名の楽しいドラマ鑑賞!現在は「新米刑事モース -オックスフォード事件簿-」を見ています。

英語豆知識「酒は飲んでも飲まれるな」を英語で言うと?

早速ですが問題です!

「酒は飲んでも飲まれるな」を英語で言ってみてください。

現在第6話を見ています。主人公のモース君、1話目の最初の方では頑なにお酒を飲もうとしなかったんです。ところが!第5話で大けがをして、第6話で復帰してから、お酒に頼り気味です…。アルコール中毒になりかけてるかな?上司のサースデイ警視はモース君の飲み過ぎが心配です。

昼からビールをジョッキで頼もうとするモース君に、サースデイ警視はこのように言います。

Booze can be a good servant, Morse, but it's a lousy master.

「booze」はお酒のカジュアルな言い方、「lousy」はとても悪い、という意味です。「Morse」は主人公の名前。直訳すると「モース、酒はよい僕(しもべ)になるが、主人としては非常に悪い」。「酒は飲んでも飲まれるな」という意味ですね。

さすがイギリスのドラマ、そして、サースデイ警視。「酒は飲んでも飲まれるな」の言い方までこじゃれています!

「酒は飲んでも飲まれるな」の言い方は他にも色々あります。「You can drink、but don't get swallowed up.」とか「You may drink, but don't let the drink take over.」とか、検索すると色々出てきます。自分の言い方を一つ見つけておくと、外人と飲んだ時にさらっと注意できるかも!「亀の子」はサースデイ警視の言い方を盗むことにします。「Booze can be a good servant, but it's a lousy master.」

進捗報告

今日は「新米刑事モース -オックスフォード事件簿-」の第6話を1.8倍速で見ました。モース君たちの言葉遣いにも慣れてきて、聞き取りやすくなってきたので、掃除をしながら。たまに聞き逃して巻き戻したりしています(笑)

先に書いてしまいましたが、大けがから復帰したモース君はお酒に頼っているようです。そして、大きな音に怯えています。相変わらず推理力は冴えていますが、心配です…。お酒はほどほどに。

明日の課題

勉強の進捗、…ここまで「勉強の手ごたえ」みたいなものがないんですよね。試験形式で問題を解いていいないせいだと思います。試験形式の問題買おうかな?1冊目の問題集がぞろそろ終わるのに、次に買う問題集にまだ迷っています…。明日こそは何を買うか決めようと思います!

記事をシェアする

亀の子に連絡

ランキング参加中!ぽちっとしてね

FC2ブログランキング 人気ブログランキング ブログランキング・にほんブログ村へ

広告