kamen no challenge

漢検1級漢字「鑽」と、「東」がつく四字熟語

Posted: || Last Update:

1633014000

この記事は、漢検100日チャレンジ「100日で漢検一級何点あげられる?95点から再再挑戦!」の一環として書かれています。漢字はなるべく正確な情報の記載に努めていますが、勉強内容は「亀の子」の勉強過程を共有するものであり、個人の感想も含まれていますのでご留意ください。

勉強85日目です

こんにちは「亀の子」です。漢検1級合格を目指す100日チャレンジ、85日目です。通算では3回目のチャレンジ、勉強275日目になりました!

今日注目したのは漢検1級漢字「鑽」と、特集は「東」がつく四字熟語です。最後に「亀の子」の本日の勉強記録も少しだけご紹介します。では、「鑽」から見てみましょう!

本日の一字「鑽」

本日注目したのは漢検1級漢字「鑽」です。

    「鑽」の基本情報
  • 音読み…「サン」
  • 訓読み…「きり」「のみ」「たがね」「き・る」「うが・つ」

これまた訓読みが多い漢字ですね!「きり」「のみ」「たがね」から「うが・つ」という動詞は分かりやすいのですが、「き・る」という動詞が(個人的に)座りが悪いです。今日はしっかり調べて「き・る」も定着させたい!

「鑽」の成り立ちと意味

成り立ち、の前に字形から。「鑽」が基本の字形ですが、異体字は「鑚」。書きやすいですね。

鑽 鑚

「鑽」は「金」に音符「贊(力をあわせる、中心に集まる)」を合わせた漢字です。力を一点に集中して穴をあけることを示しています。

漢字の意味も見ていきましょう。

    「鑽」の意味
  1. うがつ。きる。きりでもみこむ。あなをあける
  2. うがつ。きりで穴をうがつように、深く物事をきわめる
  3. うまく、もぐりこむ。つてを求めて出世をはかる
  4. あつめる。「攢」にあてた用法
  5. きり・のみ。たがねなど穴をあける道具

個人的に3番の意味が興味深くて好きです。それにしても、「うがつ」と「きる」が辞書で同列に出てきてしまいました。深く考えずにまるっと飲み込んで覚えたほうが懸命がも…。

「鑽」のつく熟語

では「鑽」の使い方を熟語で見てみましょう。

    「鑽」のつく熟語
  • 研鑽(けんさん)…学問などを深くきわめること。研究
  • 鑽仰(さんぎょう / さんごう)…成人の徳を慕い仰ぎ見る。学問や徳のある人を尊敬して慕うこと
  • 鑽堅(さんけん)…かたいものにあなをあけて見る。深く研究すること
  • 鑽孔(さんこう)…孔をあけること。パンチを入れること
  • 鑽鑿(さんさく)…1.穴をあける。2.刑罰の名。ひざの骨を切り取り、入れ墨をする
  • 鑽灼(さんしゃく)…1.カメの甲に穴をほって、そこに焼いた火ばしをつきこみ、あらわれるひびわれの形によって吉凶を占うこと。2.きったりやいたりする。深く研究すること
  • 鑽燧(さんすい)…木や石などをきりもみして、火をおこすこと
  • 鑽鉄(さんてつ)…金剛砂(こんごうしゃ)の異称
  • 鑽味(さんみ)…仲まではいってあじわう。研究してよく理解すること
  • 鑽礪(さんれい)…穴をあけたりみがいたりする。深く研究すること
  • 試鑽(しさん)…試錐(しすい)。ボーリング
  • 鑽営(しゅくえい)…人にうまく取り入ること

「鑽鑿(さんさく)」が怖すぎる!と思いましたが…。ええっ!「鑽灼(さんしゃく)」ってひどくないですか?「亀の子」トラウマになりそうです。

ちなみに「鑽孔機」は「ボール盤の別称」です。ボール盤は金属に孔をあける機械。Wikipediaに詳しいです。

本日の特集「東」がつく四字熟語

本日の特集は「東」のつく四字熟語です!

「東」のつく四字熟語クイズ

早速ですが、クイズです。「東」がつく四字熟語を17個ピックアップしました。読みから、四字熟語すべて書けますか?回答は「答」を押してチェック!

    「東」のつく四字熟語クイズ
  • こうがとうざん…
    高臥東山
  • せいとうやご…
    斉東野語
  • せいとうやじん…
    斉東野人
  • とうかいようじん…
    東海揚塵
  • とうかのきゅう…
    東家之丘
  • とうがくたいてい…
    東岳大帝
  • とうきせいぼう…
    東窺西望
  • とうしょうふくたん…
    東牀腹坦
  • とうしょくせいしゅく…
    東食西宿
  • とうそうせいち…
    東走西馳
  • とうたいぜんご…
    東岱前後 / 東黛前後
  • とうとうせいわい…
    東倒西歪
  • とうとせいまつ…
    東塗西抹
  • とうふうかいとう…
    東風解凍
  • とうふせいとう…
    東扶西倒
  • とうふせいぼ…
    東父西母
  • りょうとうのいのこ…
    遼東之豕

「亀の子」は初めて見る四字熟語も多かったです…。勉強になった!

「東」のつく四字熟語大略

上のクイズでご紹介した四字熟語の意味を簡単にご紹介します。気になるものは辞書などで調べてみてくださいね

  • 高臥東山(こうがとうざん)…世間から離れて、山奥で隠遁すること
  • 斉東野語(せいとうやご)…根拠がなく信じるに値しない言葉や、下品で愚かな言葉
  • 斉東野人(せいとうやじん)…下品な田舎者
  • 東海揚塵(とうかいようじん)…世の中の変化が激しいことのたとえ
  • 東家之丘(とうかのきゅう)…すぐれた人物を見抜くことが出来ないこと。人を見る目がないこと。または、すばらしい才能を持っているのに世間に知れ渡っていないこと
  • 東岳大帝(とうがくたいてい)…人の寿命をつかさどるとされる中国の泰山の神のこと
  • 東窺西望(とうきせいぼう)…あちこちを見回して、落ち着きのない様子
  • 東牀腹坦(とうしょうふくたん)…自身の娘の婿のこと。東床坦腹(とうしょうたんぷく)…とも
  • 東食西宿(とうしょくせいしゅく)…欲深い人が少しでも多くの利益を得ようとすること。または、二つのもの両方に惹かれること
  • 東走西馳(とうそうせいち)…仕事や用事などの目的を果たすために、あっちへこっちへと忙しく走り回ること
  • 東岱前後 / 東黛前後(とうたいぜんご)…人の命は儚いものであるということ
  • 東倒西歪(とうとうせいわい)…人や物が倒れたり、斜めになったりする様子。または、人がまっすぐ立っていられずにふらつく様子
  • 東塗西抹(とうとせいまつ)…文人が思い通りに絵や文章をいろいろなところに書くこと。または、女性が入念に化粧をすること
  • 東風解凍(とうふうかいとう)…冬から春に変わる季節の変わり目のこと。「東風氷を解く」
  • 東扶西倒(とうふせいとう)…明確な考えがなく迷うこと。または、物事を解決するためには悪い事情が重なって苦労すること
  • 東父西母(とうふせいぼ)…死ぬことも老いることもない仙人のこと
  • 遼東之豕(りょうとうのいのこ)…世間を知らず、経験や知識が少ないために、取るに足りないことで得意になること

本日の勉強の成果

今日は少しですが勉強ができました。良かった。明日も頑張りたいです。Androidアプリの「漢検1級」の進捗は次の通りです。

分野 全体数 昨日までの成果 今日の成果 到達率
熟語 7117 1220 ~1235 17.1% → 17.4%
四字熟語(復習) 1897 834 ~845 ( 44.0% → 44.5% )
当て字 2509 999 - 39.8%
故事諺 1258 861 - 68.4%
記事をシェアする

亀の子に連絡

ランキング参加中!ぽちっとしてね

FC2ブログランキング 人気ブログランキング ブログランキング・にほんブログ村へ

広告