kamen no challenge

漢検1級漢字「楹」と、難読漢字「絡新婦」

Posted: || Last Update:

1630508400

この記事は、漢検100日チャレンジ「100日で漢検一級何点あげられる?95点から再再挑戦!」の一環として書かれています。漢字はなるべく正確な情報の記載に努めていますが、間違いがありましたらご連絡いただけると嬉しいです。

勉強56日目です

こんにちは「亀の子」です。漢検1級合格を目指す100日チャレンジ、56日目です。通算では3回目のチャレンジ、勉強246日目になりました!

今日注目したのは漢検1級漢字「楹」と、特集は難読漢字「絡新婦」です。最後に「亀の子」の本日の勉強記録も少しだけご紹介します。では、「楹」から見てみましょう!

本日の一字「楹」

今日注目したのは漢検1級漢字「楹」です。

    「楹」の基本情報
  • 音読み…「エイ」
  • 訓読み…「はしら」

「はしら」という意味の漢字なのに、思いがけないところで顔を出すんですよね…。今日は詳しく調べて、熟語と一緒に覚えてしまいたいと思います!

「楹」の成り立ちと意味

「楹」は「木」と「盈(いっぱいになる)」を組み合わせた漢字で、屋根と床の間にいっぱいに張ったはしらを表しています。

漢字の意味も念のために見ておきましょう。

    「楹」の意味
  1. はしら。天井と床の間にはった太いはしら
  2. 家屋を数えるのに用いる単位。家屋一列を「一楹」という

ちなみに、調べたところ「はしら」と読む漢字は「楹」と「柱」のみのようです!

「楹」のつく熟語

では、「楹」の使い方を熟語で確認していきましょう!

    「楹」のつく熟語
  • 以杙為楹(いよくいえい)…小さな杭を家の大黒柱として使うということから、取るに足らない人物を重用することのたとえ
  • 楹書(えいしょ)…遺言状。遺書。春秋時代に斉の晏子が死ぬとき、柱に穴をあけて遺書をしまい、子に残した故事から
  • 楹棟(えいとう)…1.柱とむなぎ。2.転じて、重要な人物
  • 楹聯(えいれん)…門の左右の柱に、連句を書いてかけた札。「楹帖(えいちょう)」
  • 簷楹(えんえい)…のきの柱
  • 軒楹(けんえい)…1.のきの柱。のきと、はしら
  • 前楹(ぜんえい)…家の正面の東西にあるまるい柱。転じて、その付近。ベランダ
  • 丹楹(たんえい)…朱塗の柱。丹柱
  • 丹楹粉壁(たんえいふんぺき)…朱塗の柱と白壁

本日の特集「絡新婦」

本日の特集は「絡新婦」です。小説のタイトルにもなっているし、読みは有名だと思うのですが…。どんなものかご存じですか?

「絡新婦」の読み!

はい、さっそく読みです。「絡新婦」の読み方はご存じですか?

「絡新婦」は、「女郎蜘蛛」や「上臈蜘蛛」という書き方もされます。

答は「じょろうぐも」でした。

この「絡新婦」という漢字については、「妖怪の一種」と「コガネグモ科のクモ」がいます!詳しくは続けて…。

妖怪「絡新婦」

まずは妖怪「絡新婦」。要するにクモの妖怪です。地方によって伝承の内容が違うので、詳しくはwikipedia等をご参照ください。

妖怪の「絡新婦」、最近ではアニメの「どろろ」にも出ていましたね。

しかし、なんといっても「絡新婦」を一躍有名にしたのが京極夏彦!発売日に分厚い本を買ったのを覚えています。難しい漢字の羅列が中二病をくすぐった…。いや、漢検の勉強にも役に立つと思うので、よろしければご一読ください。

生物「絡新婦」

では、妖怪ではない方の「絡新婦(じょろうぐも)」を見てみましょう。

まずは画像で。大きさが分かるように「トンボを捕食するジョロウグモ」の画像です。

トンボを捕食するジョロウグモ

うひゃー、でかいですね。大きいのはメスの個体で17~30mm。雄は半分くらいの大きさなんだとか。複雑で美しい網を張るのが特徴です。もう少し詳しく知りたい方はwikipediaなどでどうぞ!

本日の勉強の成果

56日目の今日、模試を解くはずの日でした。すっかり忘れて、これまでの復習と、Androidアプリの「漢検1級」での勉強を進めてしまいました…。まだ知識も十分ではないし、模試はまた後日頑張ります。ちなみに、アプリの進捗は次の通り!明日も頑張るぞ!

分野 全体数 昨日までの成果 今日の成果 到達率
熟語 7117 1021 ~1031 14.3% → 14.5%
四字熟語(復習) 1897 769 ~778 ( 40.5% → 41.0% )
当て字 2509 915 - 36.5%
故事諺 1258 771 ~783 61.3% → 62.2%
記事をシェアする

亀の子に連絡

ランキング参加中!ぽちっとしてね

FC2ブログランキング 人気ブログランキング ブログランキング・にほんブログ村へ

広告