kamen no challenge

漢検1級漢字「逑」と、漢詩「関雎」を学ぼう!

Posted: || Last Update:

1627311600

この記事は、漢検100日チャレンジ「100日で漢検一級何点あげられる?95点から再再挑戦!」の一環として書かれています。漢字はなるべく正確な情報の記載に努めていますが、間違いがありましたらご連絡いただけると嬉しいです。

勉強19日目です

こんにちは「亀の子」です。漢検1級合格を目指す100日チャレンジ、19日目です。通算では3回目のチャレンジ、勉強209日目になりました!

今日注目したのは漢検1級漢字「逑」と、特集は漢詩「関雎」から学ぶ漢検1級熟語です。最後に「亀の子」の本日の勉強記録も少しだけご紹介します。では、「逑」から見てみましょう!

本日の一字「逑」

本日注目したのは漢検1級漢字「逑」です。

    「逑」の基本情報
  • 音読み…「キュウ」
  • 訓読み…「あつ・める」「あ・う」「つれあい」

…字面と意味がうまく一致しないんですよね。こういうことは、きっちり調べてみよう!

「逑」の成り立ちと意味

「逑」は、「求(中心に向かって引き締める)」にしんにょうをつけた漢字で、ぎゅうっと引き締めるように一か所に集めることを示しています。

「逑」の漢字の意味は2つあります。

    「逑」の漢字の意味
  1. あつめる。あつまる。一か所に集める。また、ひとところに集まる。※同義の漢字に「鳩」があります。
  2. つれあい。とも、一組になった仲間。※同義の漢字に「仇」があります。

ぎゅ~~という感じ、を表した漢字と覚えることにしました!

「逑」のつく熟語

では、「逑」の使い方を熟語で見てみましょう。

  • 好逑(こうきゅう)…よいつれあい。よい配偶者

はい、以上です。この熟語の秘密は、次の特集で暴いていきます!

本日の特集、四字熟語の宝庫『関雎』をチェックしよう!

先ほど見た「好逑」という単語、実は「詩経国風周南」の「関雎」という漢詩から来ています。この詩は、理想の夫婦のあり方を歌っているものです。

「関雎」を見てみましょう。

『詩經·國風·周南』から「関雎」

関関雎鳩,在河之洲
窈窕淑女,君子好逑

参差荇菜,左右流之
窈窕淑女,寤寐求之

求之不得,寤寐思服
悠哉悠哉,輾転反側

参差荇菜,左右采之
窈窕淑女,琴瑟友之

参差荇菜,左右芼之
窈窕淑女,鐘鼓樂之

引用:中文Wikipedia(關雎)

漢検1級を勉強している方なら「あれも、これも、それも!」見たことのある四字熟語ばかりのはず。

ざっくり意味をいうと、「夫婦仲のよいミサゴのように、素敵な女の子は立派な男子のよいつれあいだ。不揃いなあさざが居並ぶものを求めるように、寝ても覚めても素敵な女の子を求めていた。求めても出会えなかったから、寝ても覚めても思いを募らせた。いつになったら出会えるんだろうと、寝られなくて何度も寝返りをうった。不揃いなあさざがともにゆらゆら揺れるように、琴と瑟のように、鐘と鼓のように、素敵な女の子と立派な男子は良い夫婦だ」という感じ(※亀の子解釈。意味の解釈はいろいろありますので調べてみてください)

では、ここで出てくる四字熟語や熟語、熟字訓などを確認しておきましょう!

    「関雎」に出てくる熟語
  • 関関雎鳩(かんかんしょきゅう)…夫婦の仲がよいこと。
  • 雎鳩(しょきゅう / みさご)…熟字訓で「みさご」と読む
  • 窈窕淑女(ようちょうしゅくじょ)…容姿が美しく慎み深い女性のこと
  • 好逑(こうきゅう)…よいつれあい。よい配偶者
  • 参差(しんし)…互いに入りまじるさま。また、高低・長短などがあって、ふぞろいなさま
  • 寤寐(ごび)…目がさめていることと、眠ること。寝てもさめても。
  • 輾転反側(てんてんはんそく)…なかなか寝付けずに、何度も寝返りをうつこと。心配や悩みなどで眠れない様子をいう
  • 琴瑟(きんしつ)…琴と瑟(大琴)。夫婦仲のよいことの例え
  • 鐘鼓(しょうこ)…かねとたいこ

たくさんありましたね!漢詩「関雎」の意味を押さえておくと、それぞれの四字熟語や熟語の意味が思い出しやすくなるかもしれません。

本日の勉強の成果

本日も、勉強……できていません!マンスリーマンション生活3日目、必死に常備菜を作っておりました…。またもや全く勉強はせず。ほんの少しアプリを眺めただけです。

明日は、明日こそは!勉強したいです。

記事をシェアする

亀の子に連絡

ランキング参加中!ぽちっとしてね

FC2ブログランキング 人気ブログランキング ブログランキング・にほんブログ村へ

広告