kamen no challenge

漢検1級漢字「佚」と、難読漢字「窃衣」の読み方

Posted: || Last Update:

1622991600

この記事は、90日チャレンジ「90日で漢検一級合格何点あげられる?87点から大躍進なるか!?」の一環として書かれています。漢字はなるべく正確な情報の記載に努めていますが、間違いがありましたらご連絡いただけると嬉しいです。※当て字・熟字訓はすべて「当て字」と表記します。

勉強78日目です

こんにちは「亀の子」です。漢検1級合格を目指す90日チャレンジ、78日目になりました。

本日注目したのは漢検1級漢字「佚」と、難読漢字「窃衣」。最後に「亀の子」ののろのろ歩きの勉強記録も少しご紹介します。では、「佚」から見てみましょう!

本日の一字「佚」

本日注目した漢検1級漢字は「佚」。音読みは「イツ」「テツ」、訓読みは「うしな・う」「のが・れる」「たの・しむ」「たが・いに」。

辞書の「佚」の項をチラ見して思うこと。…この漢字、意味が多すぎない?いつもあいまいなまま辞書を閉じてしまうので、今日はしっかりと調べてみることにしました。

「佚」の成り立ちと意味

「佚」の右側「失」は「手+抜け出る印」の会意文字だそうです。「うしなう」という意味のある部品ですね。「人」と「失」を組み合わせた「佚」は、世俗から抜け出た民(世捨て人)を表しています。

「佚」の漢字の意味は大きく分けて2種類あります。前者では「イツ」と読み、後者では「テツ」と音読みします。それぞれに細かい意味もあるのでまとめて見てみましょう。

    「イツ」と読む「佚」の意味
  1. すりると抜けて姿を消す。広く、俗世間から抜け出す。また、そのさま。「逸」と同じ
  2. 抜け出てなくなる。「逸」と同じ
  3. しまりがないさま。のんびりしているさま。対義の漢字は「窮」
    「テツ」と読む「佚」の意味
  1. 物事のちょうどよい程度をこす。また、そのさま
  2. ポストからけ出て入れ替わる。※更迭の「迭」に当てた用法

ちなみに漢字源によると「佚」は、「兔」と「辶」をあわせて、兎がするりと抜ける様子を表した「逸」とまったく同じ意味を持っているそうです。

「佚」がつく熟語

では、「佚」がつく熟語です。「佚」の音読みは「イツ」「テツ」がありました。それぞれの読みで意味が違うことを踏まえて確認してみましょう!

    「佚」がつく熟語
  • 安佚(あんいつ)…1.安んじて楽しむこと。2.何もしないで遊び暮らすこと
  • 遺佚(いいつ)…1.見捨てられて用いられない。わすれる
  • 佚書(いっしょ)…書名だけが文献に残り、実物はその所在を失って伝わらない書物
  • 佚女(いつじょ)…1.=逸女。美人。2.道徳から外れたみだらな女
  • 佚文(いつぶん)…=逸文。散逸して伝わっていない文章。また、一部だけ残っている文章
  • 佚民(いつみん)…世を逃れて隠れ住んでいる人。また、気ままな暮らしを楽しむ人。=隠者
  • 佚老(いつろう)…1.世俗をのがれた老人。2.老人をのんびりさせる
  • 佚楽(いつらく)…=逸楽。気のむくままに遊び楽しむこと
  • 佚遊(いつゆう)…=逸遊。気ままに遊ぶこと。好きなことをして遊び怠けること
  • 淫佚(いんいつ)…遊興にふけること。男女間のみだらなこと
  • 横佚(おういつ)…思うままに行うこと。勝手に行うこと
  • 驕佚(きょういつ)…おごりたかぶって、ほしいままにすること
  • 古佚(こいつ)…=古逸。昔に散逸してしまったもの
  • 散佚(さんいつ)…=散逸。まとまっていたものが散って行方が分からなくなること
  • 集佚(しゅういつ)…散佚した書物を探し求めて集める
  • 奢佚(しゃいつ)…おごりなまける。ぜいたくをしてほしいままにする
  • 佚宕(てっとう)…おおまかで、しまりがない。=佚蕩(てっとう)
  • 蕩佚(とういつ)…1.物事に対して漢代で緩やかなこと。2.しまりがなくて勝手気ままなこと
  • 放佚(ほういつ)…1.わかままなこと。勝手気ままで締まりのないこと。2.乱暴なこと、残酷なこと
  • 愉佚(ゆいつ)…=愉逸。楽しく気持ちが穏やかであること

「佚宕(てっとう)」のみ「佚」を「テツ」と読みますが、意味が「イツ」と読む時のものです…。たまにこういうややこしい熟語があります!もう、まるっと覚えるしかないですね。

「佚」がつく四字熟語も多いので、こちらもまとめて見ておきましょう。

    「佚」がつく四時熟語
  • 驕奢淫佚(きょうしゃいんいつ)…=驕奢淫逸。偉そうに振る舞って贅沢な暮らしをして、女性に溺れること
  • 坐食佚飽(ざしょくいつほう)…=坐食逸飽。仕事をせずに食事をして、気楽に食べたいだけ食べること
  • 奢侈淫佚(しゃしいんいつ)…ぜいたくな生活をして、みだらな楽しみにふけること
  • 蕩佚簡易(とういつかんい)…のんびりとしていて自由なこと。また、細かいことにこだわらず寛大なこと
  • 放佚無慙(ほういつむざん)…自分勝手で恥知らずであること
  • 放佚遊惰(ほういつゆうだ)…=放逸遊惰。すべきことをせずに、夢中になって遊んでいる様子

本日の当て字「窃衣」

では、本日の難読漢字にいきましょう!「窃衣」、読めますか?

「窃衣」の読み方

読み方のヒントです。「窃衣」は「藪虱」とも書きます。

「窃衣」の読み方は「やぶじらみ」でした。小さな果実が衣服などにつくようすが、シラミのように見えることから、「やぶしらみ」と呼ばれるようになったとか。名前はいまいちな植物ですが、画像検索を見ると白くて可愛らしい花の持ち主ですね。

「窃衣」という漢字は、例のごとく、漢名から来ているそうです。

本日の勉強の成果

さて、78日目の本日は1時間ほど勉強することができました。問題集3冊分の復習もまだまだ終わっていないのですが、できなかったことを数えるより、できたことを数えよう!少しずつ知識も増えています。前進はしてるぞ!

ちなみに勉強計画は下の表の通り。50日目までの問題集3冊は終わりましたが、復習に時間がかかっているのと体調不良のため、「漢検1級模擬試験倉庫」模試には手をつけられていません。焦っても知識はつかないので、復習を優先しようと思います。

日数 内容 一日あたりの目標単位
1~15日目 「頻出度順問題集」 10ページ
16~30日目 「精選演習」 10ページ
31~50日目 「本試験型 漢字検定試験問題集」 1模試
51~90日目 「漢検1級模擬試験倉庫」模試 1模試

▼△▼「亀の子」も使っている参考書類は下記リンクから購入できます!

記事をシェアする

亀の子に連絡

ランキング参加中!ぽちっとしてね

FC2ブログランキング 人気ブログランキング ブログランキング・にほんブログ村へ

広告