kamen no challenge

漢検1級漢字「倪」と、難読漢字「爵牀」の読み方

Posted: || Last Update:

1618930800

この記事は、90日チャレンジ「90日で漢検一級合格何点あげられる?87点から大躍進なるか!?」の一環として書かれています。漢字はなるべく正確な情報の記載に努めていますが、間違いがありましたらご連絡いただけると嬉しいです。※当て字・熟字訓はすべて「当て字」と表記します。

勉強31日目です

こんにちは「亀の子」です。今日も元気に亀の歩みで勉強中!漢検1級合格を目指して、90日チャレンジ中です。本日31日目!

さて、今日は漢検1級漢字「倪」と、難読漢字「爵牀」に注目しました!最後に「亀の子」の本日の勉強記録も少し。では「倪」から見てみましょう!

本日の一字「倪」

今日注目した漢検1級漢字は「倪」です。音読みは「ゲイ」、訓読みは「きわ」と「ながしめ」があります。この漢字、「坤倪」と「端倪」のゲイと覚えていませんか?…あっ、「亀の子」だけですか…。でも、調べちゃうもんね!何しろ「睨」と差がよく分かっていません。

「倪」の成り立ちと意味

「倪」の右側「兒」、実は「児」の旧字体なんだって!「兒」は、頭蓋骨がまた繋がっていない赤ちゃんの頭と、足のついた幼児を表しているそうです。「人」と「兒(児)」を合わせた「倪」は、弱くて小さい意味を示しています。

漢字の意味としては、「小さい子供」「細い末端。細目ですかし見ること」という意味があります。また「俾倪」と書くと、「城壁の低くなったところ」や「城壁の低い垣の間から見下ろす」という意味なんだとか。へぇ??

「倪」と「睨」の違い

ちなみに「睨」は「目」と「兒(児)」で、子供みたいな目つきで下から睨むことを表しています。意味も「下から睨む、細めて睨む」「傾いて横から照らす」と漢和辞典に載っていました。

「睥睨」は本来、城壁のくぼみから敵情を覗き見る、という意味があったようです。そこから流し目で見たり、睨みつけるという意味も加わったようですね。

なお「俾倪」にも「横からにらむ」という意味があります。「倪」と「睨」は意味が違いますが、「俾倪」と「睥睨」には大きな違いはなさそうです!

「倪」のつく熟語

さて、「坤倪」と「端倪」意外の熟語を増やしましょう!

  • 乾端坤倪(けんたんこんげい)…天地の一番端のこと
  • 端倪(たんげい)…物事の糸口を見て取ろうとすること、転じて、推測すること
  • 天倪(てんげい)…自然のままの状態。天のきわまるところ、天の果て
  • 旄倪(ぼうげい)…老人とこども
  • 俾倪(へいげい)…城壁の低くなったところ、横目でにらむこと。睥睨と同じ。ひめがき
  • 辟倪(へいげい)…=辟睨。城壁の間から下を見る。横目でにらみつける。睥睨と同じ

おもしろい読み方をするものもあったので合わせて紹介。源氏物語に出てくるらしい!

  • 天倪(あまがつ)…子供の凶事を身代わりする人形。子供のお守りとして枕元におく人形

本日の当て字「爵牀」

本日注目した難読漢字は「爵牀」です。何と読むでしょう?

「爵牀」の読み方

今日は前置きなしで回答です。「爵牀」は「きつねのまご」と読みます!可愛くないですか?手袋買いに行っちゃいそうですよね!

実際可愛らしい花なので、ぜひ下の画像検索でチェックしてみてください。名前の由来は、花が尻尾みたいだから、花が狐の顔みたいだから、など諸説あるそうです。なお「爵牀」は漢名から来ています。

本日の勉強の成果

今日は「本試験型 漢字検定試験問題集」の第一回模試を解きました。158点でした。これ、前回の100日チャレンジで一度取り組んでいるんですよね…。前回見直しが追いつかなかったので点数横ばいです。今回はしっかり見直しをして、出題されている漢字はしっかり覚えたいです!

ちなみに、勉強計画は下の表のとおり。今は予定通り進んでいます。しっかり復習をしつつ、並行してアプリでさらに知識強化をしていきたい!それでは、また明日!

日数 内容 一日あたりの目標単位
1~15日目 「頻出度順問題集」 10ページ
16~30日目 「精選演習」 10ページ
31~50日目 「本試験型 漢字検定試験問題集」 1模試
51~90日目 「漢検1級模擬試験倉庫」模試 1模試

▼△▼「亀の子」も使っている参考書類は下記リンクから購入できます!

記事をシェアする

亀の子に連絡

ランキング参加中!ぽちっとしてね

FC2ブログランキング 人気ブログランキング ブログランキング・にほんブログ村へ

広告