kamen no challenge

漢検1級漢字「呷」と、難読漢字「飄石」の読み方

Posted: || Last Update:

1617548400

この記事は、90日チャレンジ「90日で漢検一級合格何点あげられる?87点から大躍進なるか!?」の一環として書かれています。漢字はなるべく正確な情報の記載に努めていますが、間違いがありましたらご連絡いただけると嬉しいです。※当て字・熟字訓はすべて「当て字」と表記します。

勉強15日目です

こんにちは「亀の子」です。漢検1級合格を目指す2回目のチャレンジ、15日目になりました!今日は亀なりに驀進しました。

今日は漢検1級漢字「呷」と、難読漢字「飄石」に注目してみました!最後に驀進した本日の「亀の子」の勉強記録も少しご紹介します。

本日の一字「呷」

今日注目の漢検1級漢字は「呷」。音読みは「コウ」、訓読みは「あお・る」「かまびす・しい」「す・う」。単純な漢字かと思いきや、調べてみると色々面白かったんです!

「呷」のなりたち

「呷」の右側「甲」には、鎧や殻を被せるという意味があります。「口」と「甲」を合わせた「呷」は、上から被せるようにがぶ飲みすることを表す漢字。そして「呷」の意味は、「あおる」つまり酒や水などをがぶがぶと飲むことです。さらに、「かっぷかっぷ」と鳴く鳥の声を表しています。…というのが「亀の子」手持ちの辞書による解説です。

しかし!別の辞書を見ると、「呷」は「形声文字」となっています。つまり「甲」は音だけで、「上から被せるように~」という意味はないと言うんですね。この説によると、もともと中国では「呷」は鳥の鳴き声を表していて、日本に入って来てから「あおる」という意味が加わったそうです。

へぇ!ややこしい!…で、中国語の辞書も見てみました。「呷」は方言で「飲む」という意味の漢字だそうです。

…あれ?

【結論】辞書の解説はみんな好き勝手なこと言ってる!

漢字なんて何世紀も前に作られたもの、はっきりした起源なんて分からないですよね。私たちも覚えやすいものを根拠に覚えればいいと思う!というわけで「亀の子」は、「甲」の「上から被せるように~」説を支持します!

「呷」と「呻」の見分け方

「呷」と「呻」の見分け方、以前にブログに書いた記憶があるのですが…。該当のブログが見つからなかったので改めて解説!

「呷」(あお・る)は 「甲」で上から被せるようにがぶ飲みすることを表しています。対する「呻」(うめく)は、「伸びる」の仲間、声を長く伸ばすことを表しています。「呷」と「呻」、上が突き出るのはどっちだっけ?と迷った時には思い出したいです!

「呷」のつく熟語

「呷」は「あお・る」の訓読みでよく出題されるイメージですが、音読みの熟語もあるのでチェックしてみました!

  • 呀呷(がこう)…口を開けたり閉じたりするさま、大きな波の荒れ狂うさま。※呀は漢検配当外
  • 呷呷(こうこう)…あひるやかものかっぷかっぷと鳴く声を表す擬声語
  • 呷啜(こうせつ)…吸い飲む、すする

「かっぷかっぷ」、辞書に書かれています。なんだか楽しい!

本日の当て字「飄石」

本日の難読漢字は「飄石」です。ヒント、危険な遊びです。

「石」がつく色々な言葉

お考えいただいている間に閑話。「石」がつく植物や動物も多いですが、動植物以外でも「石」がつく当て字はたくさんあります。読みにくいものをいくつか集めてみました。

  • 石塊(いしくれ / いしころ)
  • 石投 / 石子 (いしなご)…石をばらまいて、一つを投げている間に他を拾う女の子の遊び
  • 細石(さざれいし)
  • 流石(さすが)
  • 金剛石(ダイヤモンド)…みんな大好き!こんごうせき!

「飄石」の読み方

「飄石」に戻りましょう!「飄石」の読み方は「ずんばい」でした!なにそれ、って感じ~!

広辞苑によると「つぶて。つぶてをうつこと。また、その遊戯、その道具」。さらに「ふりずんばい」というものがあって、竿の先の糸に小石をつけて、振り回して飛ばすものだそうです。

「そんな危ないこと!」ってめちゃくちゃ怒られる遊びじゃないですか!大人になると分かる!その遊び、危険!

危険すぎる遊びのせいか、wikipediaには解説がありません。画像も余りなかったので、今日は画像リンクは割愛します。

「飄石」豆知識

ちなみに「ずんばい」は鹿児島の方言らしく、画像検索すると「ずんばい」という名前の焼酎がたくさん表示されます。

また「腕無の振り飄石(うでなしのふりずんばい)」ということわざもありました。腕力がない人が石を投げようとすることから、力量不足を表すことわざだそうです。虚勢を張ることにも使われます。

本日の勉強の成果

本日は「頻出度順問題集」を20ページと、「精選演習」を4ページ進めました。15日目にして(変更後の)予定を追い抜きました。めでたい!

「頻出度順問題集」にも、ちょこちょこ忘れている漢字がありました…。できなかった問題だけ抜き出して、「亀の子」専用問題集を作りました!よいタイミングで見直していきたいと思います。

ちなみに、現在の勉強予定は下の表の通りです。明日も頑張ろう!

日数 内容 一日あたりの目標単位
1~15日目 「頻出度順問題集」 10ページ
16~30日目 「精選演習」 10ページ
31~50日目 「本試験型 漢字検定試験問題集」 1模試
51~90日目 「漢検1級模擬試験倉庫」模試 1模試

▼△▼「亀の子」も使っている参考書類は下記リンクから購入できます!

記事をシェアする

亀の子に連絡

ランキング参加中!ぽちっとしてね

FC2ブログランキング 人気ブログランキング ブログランキング・にほんブログ村へ

広告